ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

『ラブライブ!SID清瀬赤目イラストBOOK』を頂いたのでレビュー

f:id:hidamarie:20180318152522j:plain

ラブライブ! School idol diary 清瀬赤目イラストBOOK

 

 ちゅんちゅん、ハローラブライブ。

 

 今回は「ラブライブ!school idol diary」のデフォルメ挿絵でおなじみ、清瀬赤目先生のイラスト集をレビューしていきたいと思います。

 

 続きを読むからどうぞ!

 

 

 

 

 

 信じられない話ですが、去る3月4日の日にひだまりPのAmazonほしいものリストから誕生日プレゼントを贈って下さった方がいました。

 

f:id:hidamarie:20180318155137j:plain

3月4日生まれです。

 

 贈って下さった方にこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました!

 

 

 というわけでプロフにも明記している通り、折角贈って頂いたものなのでブログでレビュー記事を書くことにしました。

 

f:id:hidamarie:20180318155911j:plain

外観。

 

 これが表紙ではなく、ハードカバー仕様の本体が厚紙のケースに収められています。カバー自体も清瀬赤目先生特有のほんわかした雰囲気がよく現れていますね。因みに、にこと希もオビの下にいます

 

f:id:hidamarie:20180318152522j:plain

 

 大きさはお手元にあるラブライブ!アニメシリーズのブルーレイパッケージとほぼ同じですね。本はハードカバー仕様の重厚感ある作りになっており、コレクターズアイテムとしては満足感の高いものだと思います。

 

 中身はシンプルで、μ'sのメンバー1人につき十数ページのイラストが掲載されています。

 

f:id:hidamarie:20180318164621j:plain

かわいいですね?

 

f:id:hidamarie:20180318164650j:plain

 

f:id:hidamarie:20180318164719j:plain

 

 こんな感じに全てイラストのみ、活字一切なし。そのストイックさがコレクターズアイテムとしては良い塩梅ですね。「μ'sありがとうProject」と銘打っていますが、本当にμ'sありがとうという人のみをターゲットに据えてきている一冊です。

 

 そんなこんな。イラストはどれも可愛らしくて見てて飽きないのですが、内容について詳しく語る前にとんでもない問題が発覚してしまいました。

 

 

 

 やっちまった…そうだった。ひだまりP、肝心のschool idol diary読んでないじゃん……

 

f:id:hidamarie:20180318171330j:plain

漫画版は読んでるんだけどね。

 

 と言うわけで、今までなんとなく読んでなかったschool idol diaryから目を逸らさずにちゃんと読みましょう。なんだこのオチ。がんばルビィ!!