ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

Aqours 4th LoveLive! と東京遠征3dayレポート~アキバ食いだおれ紀行・ほか~

f:id:hidamarie:20181126235441j:plain

どこへどこへ向かえばいいの?みんなと探そうか―――!

 

 ちゅんちゅん、ハローラブライブ!どうもひだまりPです。

 

 本記事は先日11月17(土)、18(日)の2日間にわたり東京ドームで開催されたラブライブ!サンシャイン!!よりAqoursのライブイベント「Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~」の現地レポート……の、おまけとして、前日入りして東京で色々とやりたかった事をやりつつ観光を楽しんできたので、その内容についてレポートしたいと思います。

 

 本丸のAqours 4thライブの内容については1日目、2日目それぞれ先日更新した記事でアツく語っていますので、よろしければそちらからご覧ください。

 

 


 

 本記事はライブ前日、日で言えば11月16日(金)の内容がメインになります。続きを読むからどうぞ!

 

 

 

 

もくじです。

 

 

チケット当選~出発の日まで

 

前回のラブライブ!

 

 

チャーッチャラチャッチャッチャー♪ まっすーぐなー おもーいがー♪

 

 感想記事でも書かせていただいた通り、実はひだまりPラブライブ!は勿論ライブイベントへ参加するのは生まれて初めてです。というか、応募したのも初めてですね。言うてひだまりPがイープラスでもひだまりPにチケット当選させると思いますし、若干の予定調和感はありましたが無事、両日とも当選していました。

 

 とりあえずこの両日は退職してでも仕事は休むとして夜行バスとホテルの予約を早々に取ったはいいがひだまりP、ライブに何を持っていけばいいか全く分かりません。いやなんか、光る棒を振り回すのは知ってる。光る棒ってなんだろう……

 

 

 

 ひだまりPもあの折って光らせるワケの分からん棒を大量買いして持ってかないといけないのかと思ったら、どうもそうでもないらしく事前物販のラブライブレードさえ持ってけばとりあえずOKのようで安心。Aqoursの9人それぞれの色をボタンで切り替えられる便利アイテムです。ひだまりPは推しメンのダイヤちゃん色(=赤)にしていることが多かったので、ライブ中も交通整理のおっさんみたいになってましたね。

 

 f:id:hidamarie:20181127010925j:plain

 

 もう一つはがんばルビィTシャツ。ひだまりPはダイヤちゃん推しですが、ルビィはルビィで好きなので問題ないでしょう(?)。ひだまりPも「バカ」ではないので過度にグッズをジャラジャラぶら下げて行く必要性は感じていませんが、まぁこの位はドレスコードみたいなもんだと思えばね。ディズニーで耳付けるのと同じですよ。ディズニー行ったことないけど。

 

 

 そんな感じで初ライブに向け緊張の中準備を整えたひだまりPは、11月15日夜、京都駅発の夜行バスへ乗り込みました。

 

 バスは勿論、サンシャインエクスプレス。まぁ新幹線で行けば「のぞみ」なんですけどね。やはりμ'sは神。そんな与太は置いといて、ゆったり3列シートに腰掛けて東京を目指します。

 

 

11月16日(金)

 

東京到着!!!

f:id:hidamarie:20181127012617j:plain

 

 1年ぶりの東京に必然胸が躍りますね。前回来たのはラブライブ!の聖地巡礼旅で、1泊2日でガッツリと聖地を巡りまくった充実の旅でした。

 アニメのシーンと見比べながらガッツリ聖地巡礼した際のブログ記事も記事下部に貼っていますので、よろしければご覧ください。

 

 さて、東京駅に着いたひだまりPは神田の今日宿泊するホテルにスーツケースを預け、ひだまりPが初めに向かった場所は―――

 

 

神田明神

 

f:id:hidamarie:20181127013520j:plain

いつもここから

 

 

 

 っていうかこれAqours 4thライブで小宮有紗ちゃんが「ちゅき♡」って発言するより前のツイートですしひだまりPと赤い糸で繋がってる可能性ありますね(?)ウソウソ、小宮有紗ちゃんがひだまりPのツイッター見てる可能性の方が高いか。ふふ。まぁ、それは置いといて。

 

 今更ここがどこか説明不要と思いますが、神田明神ですね。神田明神自体も相当有名な神社ですが、特にラブライブ!のアニメにおいては幾度となく登場し、ファンの間では聖地と呼ばれています。

 

f:id:hidamarie:20181127015151j:plain

f:id:hidamarie:20181127015039j:plain

 

 

 ひだまりPも去年来た時はラブライブでシコる事が多いからお賽銭は5円玉9枚で45(=シコ)円!とか暇な事をやっていましたが、今回はサクッとご挨拶に来ただけなのでお参りを済ませて退散します。

 

f:id:hidamarie:20181126235441j:plain

f:id:hidamarie:20171020234436j:plain

 

 ……話は変わるんですけど実はこの写真は去年来たときも撮ってるんですが、去年の写真と比べてなんかすごい鮮明に(?)撮れてますね。

 

f:id:hidamarie:20171020234319j:plain

これが去年の10月12日 朝7時頃に撮った写真。NICON COOLPIX S7000というデジカメです。

f:id:hidamarie:20181126235441j:plain

こっちが今年の11月16日 朝7時半に撮った写真。スマホで撮りました。最近新調したHUAWEI P20 Proです。

 

 まぁ天候とかあるんでしょうけど、スマホの方がびっくりするほど鮮明ですね。HUAWEI P20 Proはカメラの性能が凄いことが評判でひだまりPも前3年間使っていたXperiaから乗り換えたんですが、噂に違わぬ性能で特にカメラ知識ゼロのひだまりPでも何も考えずに綺麗な写真が撮れるのでめちゃめちゃ重宝しています。これ持って沼津巡礼とかまた行きたいですね。まぁ、それは他の機会にくわしくお話したいと思います。

 

 

 神田明神構内には、まだかろうじてラブライブ!要素も残っていましたね。

f:id:hidamarie:20181127021451j:plain

 

 

そしてもちろん、明神男坂

f:id:hidamarie:20181127021649j:plain

 

f:id:hidamarie:20181127021714j:plain

説明不要!

 

 

 

昌平橋周辺

 

 例の橋。

f:id:hidamarie:20181129135059j:plain

 

 なんだこのラブライブふるさと探訪記は。いやしょうがないんですよ、まだ朝の8時前だし。昌平橋の脇にはアニメ2期4話でいなくなったにこちゃんを探すメンバー達が集まった例の公園があるので、そこで朝食を摂ることにしました。

 

f:id:hidamarie:20181129140033j:plain

f:id:hidamarie:20171020221043j:plain

 このシーン以外にも「錯覚CROSSROADS」のジャケット画像でもこの場所がロケ地になっており、ラブライブの名所の一つです。

 

f:id:hidamarie:20181129140700j:plain

 

 今日の朝食は万世かつサンド。アキバと言ったら肉の万世ですよね。これは東京駅構内で買いましたが。

 

f:id:hidamarie:20181129140801j:plain

 

 厚めのソースカツがギュッとサンドされた「ザ・カツサンド」。漫画「孤独のグルメ」にも登場しています。見た目通りにカツは柔らかくもしっかりと噛みごたえがあり、ソース味が食欲を刺激してくれる一品ですね。小さめサイズなので片手でのんびり食べられるのも嬉しい。

 

神田川を眺めながらしばしまったりかつサンドを楽しみます。

f:id:hidamarie:20181129142143j:plain

 

f:id:hidamarie:20181129141929j:plain

 箱の裏面には妙にガチめのパズルが印刷されていました。

 

 

 秋葉原ぶらり旅は続きます。ここは万世橋交差点。

 

f:id:hidamarie:20181129142349j:plain

 アキバの玄関口って感じの風景ですね。劇場版にも登場しています。

 

f:id:hidamarie:20181129142429j:plain

 

 ひだまりPはめいどりーみんの歌が聞こえると「アキバに来た」って感じますね。

 

f:id:hidamarie:20181129143758j:plain

 

 アキバというかオタク街に来るのも久しぶりなんですが、サクラ大戦とのコラボなんてやってたんですね。このコラボ、もうちょっと待って開催していれば桜坂しずくちゃんが圧勝しそうだったのにね。

 

f:id:hidamarie:20181129144054j:plain

大正桜に浪漫の嵐。虹ヶ咲の覇権はまだ遠い。

 

 中央通りをブラブラしていたら9時になっていたので、ここからは電車に乗って新宿へ向かいます。

 

 

 

新宿「かのや」の岩のりそば&ゴボウ天

 

 

 電車に揺られて15分足らずで新宿駅に到着。ひだまりP、「東京」と言えばいつも秋葉原方面しか行ってなかったので新宿に来るのは初めてですね。ひだまりPが何を目的にここへ来たのか、上の見出しで「ピン」と来た方もいるかもしれませんね。

 

 「新宿西口駅の前」と言えばヨドバシカメラの歌で有名で、実際この新宿駅西口には巨大なヨドバシ本店が広がっています。「マルチメディア館」や「カメラ館」はまだしも、「ガシャポン館」や「トラベル館」まであって全部見ようと思うと気が遠くなりますね。まぁ、それはともかく。新宿西口へ降り立ったひだまりPが向かったのは、1軒の蕎麦屋さんです。

 

f:id:hidamarie:20181129151816j:plain

かのや」新宿西口店。「かのや」は東京都内に3店舗ほど存在する立ち食い蕎麦屋で、うどんは手打ち、そばは五割そばを生麺から茹で上げたこだわりの麺のほかそばは関東風、うどんは関西風で出汁を使い分けていることも特徴の一つです。

 

 ひだまりPが地味に愛読している清野とおる氏の漫画「ゴハンスキー」第一話にこのお店が登場しており、以前から機会があれば立ち寄ってみたいと思っていました。

 

ゴハンスキー1 (SPA!コミックス)

 

 この巻のAmazonからなか見!検索で無料で見られる第一話にちょうどこのお店が登場しているので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

 ということでひだまりP、漫画に倣って入店後の券売機で「岩のりそば」の食券を購入。続いて単品でトッピングのゴボウ天を探すのですが、しばらく探しても見つからず。「ゴボウ天うどん」というメニューはあったので、とりあえず岩のりそばの食券のみカウンターに持っていき「ゴボウ天」はレジで申し出て130円で購入しました。ひだまりP、ミーハーですね。でもやっぱりこの漫画の影響でゴボウ天の売り上げすごい伸びたらしいですね。確かにひだまりPもこの漫画の影響がなければ「岩のりそば」も「ゴボウ天」もまず頼まないでしょうし、そもそも一見すればどこにでもあるチェーン店風外観の立ち食いそば屋にわざわざ東京まで来て訪れたかも疑問です。

 

f:id:hidamarie:20181129154447j:plain

 

 これが「かのや」の岩のりそば&ゴボウ天。結構一面岩のりで覆われていますね。

 漫画にならいまずはゴボウ天を一口。結構デカいので、大口を開けないと齧れないですね。揚げたてがすごく美味しいという事だったんですが、今回出ていたのは残念ながら若干冷えたゴボウ天。とは言え、ゴボウがガッツリ入っているので歯応えもよくゴボウの風味が口中に広がっていい感じですね。今度来る時はぜひ揚げたてを食べてみたいです。

 そして岩のりそば。ひだまりP、もともと海苔系はかなり好きな方なのでこれは楽しみです。食べ始めると、最初の方はそこまで海苔海苔した感じではなく五割そばのちょうど良いのどごしと関東風の濃い出汁の風味を楽しむことができ、食べ進めていくにつれて岩のりがおツユに混ざって芳しい磯の香りを放ち始めます。これですよこれ、ひだまりPが好きなのはコレ。「海が見えた!」とまではいきませんが、上品な味で納得のクオリティです。

 そして2/3ほど齧ったゴボウ天をそばに投入。お箸でほぐしながらツユを吸わせていただきます。これまたウマイ!

 

 「ゴボウ天」が結構ボリューミーだったのもあって、さっきのかつサンドと合わせてすっかり満腹です。折角新宿まで来てそば食べて引き返すのもアレなので、そこら辺を散歩してみることにしました。

 

f:id:hidamarie:20181129160700j:plain

360°どこからでも目を引く謎の巨大建造物。なんぞあれ。

 

 

f:id:hidamarie:20181129160829j:plain

都庁前。いかにも東京って感じの風景ですね。

 

 せっかく新宿まで来たので、東京都庁を見学していくことにします。

 

 

東京都庁展望台

 東京都庁舎までやってきました。

 

f:id:hidamarie:20181129161144j:plain

はぇ~すっごい大きい……

 

 見上げる形で写真撮ってるんですが、あまりにも大きすぎて写真で見ると立体感を失ってしまいそうですね。右手前に写り込んでる赤い角材(?)がシュール。っていうか、これ何が写ったんだ…?

 庁舎前の広場では都庁をバックに自撮りする外国人で賑わっていました。勿論ひだまりPも撮りましたよ。

f:id:hidamarie:20181129162203j:plain

 

 

 この都庁の展望台へは無料で入ることができます。主に外国人観光客が多く、展望台行きのエレベーター前には多少の行列ができていました。あ、ちなみに手荷物検査あります。

 

 展望台からは東京都を一望できます。

 

 はいにわか。ここのコメントは、ダイヤ推し的には「果てしないですわねぇ」が浮かんでほしかった所。ひだまりPもまだまだ未熟ということでしょうか。

 位置的に東側が秋葉原や東京ドームのある方面ですが、そっちはレストランに入らないと見られないのがやや残念でしたね。

 

 お昼前に新宿駅に戻り、山手線で1駅。今度は原宿駅を目指します。

 

 

原宿 竹下通りのクレープ

 

 

 原宿。そこら中に目を引くファッションやアクセサリーのお店が立ち並び、言わずと知れた若者文化のメッカでおそらくはひだまりPが最も似つかわしくない街の一つです。まぁ嫁の穂乃果に引っ張られてデートで来た事は何度もありますけどね。ふふ。この街も変わらないですね。

 

f:id:hidamarie:20181129163806j:plain

人、人、人。平日の昼間ですが、若者たちでごった返しています。また原宿竹下通りの名物と言えば怪しい黒人ですが、そこら中にいるのでひだまりPも見知らぬ黒人男性に声をかけられそうになり全力で逃げましたね。

 

 ということで、今日のひだまりPの目標は―――

 

f:id:hidamarie:20181129170010j:plain

 原宿でクレープを食べる!!!

 

 いいんですよ、いいんですそんなもんで。よつばと!でもやってたじゃないですか。

 f:id:hidamarie:20181129170427j:plain

 f:id:hidamarie:20181129170456j:plain

 清々しくて好き。

 

 ということでひだまりPもオシャレになっちゃいましょう。ここ原宿には食べ歩きできるクレープのお店がたくさんありますが、このマリオンクレープというお店がその元祖というか、老舗ということだったのでここを選びました。まぁ東京ドームにもあるし、なんなら全国にありますけどね。いいんですよ。原宿というロケーションが重要なんですよ。

 

f:id:hidamarie:20181129170611j:plain

 

いっぱいあって迷いますね。とりあえずひだまりP……この後にもう一軒甘味屋へ行くので、あんこ系は外しておきたいところ。どこ行くのかは…まぁ…言うまでもないと思うんですが。ということでひだまりPは一番オーソドックスそうな「イチゴバナナチョコスペシャル」をオーダー。ついでに、タピオカ入りミルクティーを注文しました。

 

f:id:hidamarie:20181129171042j:plain

 

 持ったまま撮るの大変。

 

 ということでクレープを美味しく頂いてひだまりP満足。原宿の若者達の瘴気に当てられて体調を崩しそうになってきたので、そそくさと退散します。いや、嫁の穂乃果とデートでしょっちゅう来てるんですけどね。ふふ。

 

 

再び秋葉原 ねぎしの牛タン

 

 原宿を出てひだまりPの今日のノルマは終わったので、山手線に揺られて秋葉原まで戻ります。戻るつもりが、イヤホンで音楽聴きながら寝ていたら1駅過ぎてしまったため御徒町駅で降りて徒歩で秋葉原を目指します。

 

 朝からかつサンドを食べて蕎麦屋へ行き、お昼時にはクレープという良くわからないリズムで食事をしていたために今の自分が空腹なのか満腹なのか良くわからないのですが、このまま「例の甘味屋」へ向かう感じでもなかったので、どこかでお昼を入れていくことにしました。それが秋葉原中央通りにある「牛タンねぎし」です。中央通りに面しているので、アキバへ行ったことのある人なら存在は知ってるという人が多いんじゃないでしょうか?ひだまりPも前から多少気になっていたので、この機会に入ってみることにしました。牛タン好きですしね。

 

f:id:hidamarie:20181129172441j:plain

しろたんセット。確か1,500円くらい?

 

 「ねぎしの牛タン」って形容するとなんか「すき家の牛丼」みたいで特別感が薄れますね。まぁそれはどうでもいいんですけど。ひだまりPのオーダーは白たんセット。

 

 炭火で焼いて切り込みを入れてあるタンは香ばしい上に柔らかくて美味しかったですね。また、麦飯はお代わり自由なのでひだまりPはまず半分くらいを牛タンや肉味噌をおかずに食べ進めて、残りにとろろを半分くらいかけて楽しむ法できっちり麦飯を2杯楽しみました。

 美味しかったですが、肉がちょっと物足りない感じはしますね。どっちかと言うととろろ麦飯を肉味噌や漬物で味変しつつ楽しむのがメインみたいになって、あんまり肉を食べた印象が残ってないです。まぁその分、ご飯をお代わりしてもサラサラ食べられましたが。

 

 そこそこ満足して退店。そう言えばここはラブライブ!アニメでもお馴染みのスクールアイドルショップや、ことりちゃんが働いていたメイドカフェのある近くですね。

 

f:id:hidamarie:20181129173011j:plain

 

 ここの看板、ずっとこれですよね。海未ちゃん、何年もの間ここで恥じらいながら得体の知れないドリンクを差し出してるんですね。

 

 

「竹むら」のあんずあんみつ

f:id:hidamarie:20181129173524j:plain

説明いる?

 

 言うまでもなく、ラブライブ!アニメにおいて穂乃果の実家である和菓子屋「穂むら」のモデルになった甘味処「竹むら」さんです。東京のど真ん中、高層ビルの立ち並ぶ都会にあって異彩を放つ歴史ある古民家のような佇まいに、初めて訪れた時は言葉にならないノスタルジーを感じました。

 去年ガッツリ聖地巡礼旅で来た時はなんでもない平日を選んで行ったため客もひだまりPと嫁の穂乃果だけでしたが、今回は流石に東京ドームライブ前日というだけあってお客さん、それも明らかに「それ」と分かるような装いの人たちで店内は一杯でしたね。え、ひだまりPは今日は普通の格好で来てますよ。ふふ。普通の格好も何も、μ'sの穂乃果ちゃんとデートで来てる時点でバレバレだろうというツッコミはさておき。

 

 今回ひだまりPのオーダーは名物のあげ饅頭に加えてあんずあんみつ。あげまんじゅうはおそらく注文が来てから揚げられるため、あんみつが先に運ばれてきます。

 

f:id:hidamarie:20181129174541j:plain

 

 あんずの存在感がハンパじゃない。黒蜜を恐る恐るかけて、下の寒天を掘り出しながら食べていきます。

 寒天はプルプルしていて涼やかな歯ざわりで、流石は老舗の甘味屋さんだと思いましたね。黒蜜も全部かけたら甘すぎるんじゃないかと懸念していましたが、そんなことは全然なくあんこと組み合わせても美味しくいただけました。アンズは正直5個は多いんじゃないかと思いましたが、お口直しにはとても爽やかな存在でしたね。

 

 あんずあんみつを食べている途中で揚げまんじゅうも運ばれてきました。

 

 

 揚げまんじゅう。その名の通り揚げた饅頭で、「竹むら」の名物として親しまれている一品です。お箸が付いてきますが、敢えて手づかみで頂きます。揚げたての衣のサクッとした食感に温かいこしあんが何とも不思議なハーモニー。饅頭だけど軽く食べられて、いいデザートになりますね。デザートも何も、メインで食べてるのは「あんみつ」なんですが…これもうわかんねぇな。

 

 

………さて。

 

 

 ただのくいだおれ旅なんだよなぁ……

 

 この後は秋葉原のアニメショップやその他怪しいお店を雑に冷やかして歩き回り、最終的には秋葉原駅前ラジオ会館のあみあみでダイヤちゃんのぬいぐるみを購入。

 

 

 これ「未来の僕らは知ってるよ」衣装のは持ってたんですけど、この練習着バージョンは髪を束ねてるから頭部がすっきりしててこけしみたいな可愛さがたまらないんですよ。店頭で見かけて即買いでしたね。

 

 オタクショッピングも済ませたので、一旦ホテルの方へ戻ろうと思います。

 

 

神田駅前セントラルホテル

 

 今回の旅では神田駅前にあるセントラルホテルというところに2泊しました。

 

 ここ、実は去年の秋葉原ラブライブ巡礼の際にも拠点にしていたホテルで、今年も宿泊場所を決めるにあたりネットで安い宿を探していたらここへ行き着きました。

 東京駅と秋葉原駅の真ん中で駅前、周りは繁華街なので買い物や食事にも困らないという素晴らしい立地にあってお値段も比較的リーズナブル。安さゆえトイレ・洗面所・風呂は共同ですが、トイレ洗面はともかくお風呂は24h入れるサウナ付きの大浴場があるため入浴施設を探す必要もなくゆったりとリラックスできます。

 

f:id:hidamarie:20180406215850j:plain

はいはい、リラックスリラックス。

 

 まぁ場所柄、去年のひだまりPとかは深夜に浴場へ行ったら背中にデカい彫り物入れたおっさんと鉢合わせしたり、まぁそういうこともありましたが神田明神のご加護でやり過ごしましょう。

 またスタッフの方も皆愛想がよく、というか不気味なくらい愛想が良すぎてその辺の風俗店のボーイとかから流れてきたんじゃないか?と邪推してしまうほどでした。

 

 いや実際、1泊くらいならまぁネカフェ泊という手段もありますけど連泊するなら荷物を置いとく場所も必要ですし、こんな便利のいい所に拠点があると非常に便利なのでここセントラルホテル、普通にオススメです。

 

 例によって荷物を整理して部屋でしばしまったり。また風呂も済ませてしまい、後はそうですね。晩ごはんどうするのかですよね。

 今日はクレープと甘味をハシゴしてしまったせいで自分の腹具合がよく分かりません。というか今何が食べたいかよく分かりません。せっかく東京に行く機会だから東京にしかないグルメを食べまくりたいと思って来たんですが、いざ来てみると中々そんな有名店ばっかり巡るのも気づかれするんですよね。う~ん、どうするか。この近郊で夜遅くまで開いてる店…

 

 

東京駅前 行幸通り

 

 とりあえず外出。「行幸通り」も説明不要ですが、μ'sの名曲「Snow halation」のPVのロケ地ですね。

 

 ここも去年のアキバ巡礼時に訪れていますが、ひだまりPが今回また立ち寄ったのは先程もちょっと触れた新しいスマホ HUAWEI P20 Proのカメラ性能を試してみたかったからなんですよね。ラブライブ!の聖地には当然、劇中で夜のシーンも多くあるんですが、今までの型落ちXperiaやコンデジでの夜景撮影にあんまりピンと来ていなかったので、HUAWEIの夜景モードで少しでも綺麗に撮れればまた来年も函館へ行く理由ができるってもんです。

 

f:id:hidamarie:20181129205019j:plain

う~ん、スカイスクレイパー。

 

 どうだろう、結構綺麗に撮れてる気がしないでもないんですけどね。少なくとも今までのコンデジとかの、夜空が白ぼけて全体的にボヤッとしてるような写真と比べると天地の差のように思えます。

 

f:id:hidamarie:20181129205239j:plain

 

 これが去年同じ建物を撮った写真…っていうか全然違うねこれ。こちらは背景とか台風の日に撮ったの?ってくらい白く霞んでしまっていますが、今回撮った写真は夜景であることがはっきり分かります。

 

 

f:id:hidamarie:20181129205654j:plain

f:id:hidamarie:20171020170136j:plain

 

 まぁしかし金曜の夜だからなのか、そこら中カップルでごった返しているのは鬱陶しかったですね。え、ひだまりPも穂乃果とカップルで来てんじゃないのって?否めねぇ~!ミイラ取りがミューズってね!ハッハッハ…すみません。

 

悔しいけど好きって純情。

 

f:id:hidamarie:20181129210318j:plain

 アニメではμ's、Aqours共に東京駅に集まるシーンが描かれる時毎回挿入されるカットである、東京駅丸の内北口の夜のすがた。アニメのシーンは昼ですけどね。

 

 

すしざんまい

 

 

f:id:hidamarie:20181129211225j:plain

f:id:hidamarie:20181129210942j:plain

いいゾ~これ。

 

 すしざんまい、まぁ京都にもあるんですけど、こういう時じゃないと来ないですからね。初めて来ました。

 ひだまりPの好きなネタは貝類とイカとサーモンですね。初っ端サーモンを頼んだんですが、ネタも大ぶりな上にプリップリでめちゃウマ。それでも1貫100円とリーズナブル。

 

f:id:hidamarie:20181129212201j:plain

いかげそとかにみそ

 

 いかも新鮮でプリプリして美味しいですが、舌を巻いたのがかにみそ。ミソの量も多い上に濃厚で1貫128円とは思えないクオリティです。

 

 実はさっき「かのや」のくだりで紹介した漫画家・清野とおる先生の「おこだわり」という作品の第3巻にこの「すしざんまい」をテーマにした話があるんですよね。

 その中に登場する男が「すしざんまい」を大好きだけどお金がないからこの「かにみそ」軍艦1貫と日本酒だけ注文してかにみそを少量ずつつまみながら日本酒を飲む、ということをしていて、読んでいたら断然「ひもきゅう」と「かにみそ」が食べたくなりました。

 

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!(3) (モーニングコミックス) 

 

f:id:hidamarie:20181129213250j:plain

大トロ甘エビ

 

 すしざんまい、流石まぐろを売りにしているだけあってこの大トロ、もう見た目から激ウマです。っていうかひだまりP、地味に大トロ食べるの初かもしれないですね。いや、子供の頃に1度くらいは食わせて貰ってるような気も…まぁいいや。

 お寿司食べてお口の中でホロホロ溶けるって表現、都市伝説かと思ってたんですけど本当にホロホロ溶けますね。これには嫁の穂乃果もニッコリ。それでも1貫400円です。

 

f:id:hidamarie:20181129213602j:plain

 

 あわびいかサーモン。奥にあるのはひもきゅう。ひもきゅうはホントは1皿6個です。食べちゃっただけです。ひもきゅうの「ひも」って何のひもだ?と思ってたんですが、「貝ひも」みたいですね。コリコリしておいしい。

 

 お手頃ネタのいかとサーモンも美味しい。ただ、サーモンは最初のやつの方が身が大ぶりで美味しかったですね。当たり外れがあるのか。

 あわびもコリコリで美味しいです。これで〆にしましょう。

 

 ということで初めての「すしざんまい」を楽しんできました。また富豪になったら来たいですね。

 

 

夜の秋葉原散歩

f:id:hidamarie:20181129214255j:plain

夜の中央通り。

 

 長い一日が終わろうとしています。もはやAqoursのライブのために来た事など忘れてしまっていますね。

 

 現在日付が変わったか変わらないかくらいの時間。終電は確か1時前くらいです。まぁ神田までなら、最悪歩いて帰れますけどね。

 夜の秋葉原に残っている理由は、もう何枚か写真を撮りたいスポットがあったからです。

 

f:id:hidamarie:20181129214808j:plain

 劇場版、穂乃果がツバサに呼び出されたシーン。説明不要と思いますが、UDX(アニメではUTX高校)のでかいモニターの前です。

 

f:id:hidamarie:20181129214921j:plain

それがこう!

 

 流石のカメラ性能で結構いい感じに撮れてませんか?ひだまりP思わずうっとり。この奥のブックオフ、ラブライブ!サンシャイン!!の2期12話でも2年生組が抱き合うシーンの背景に映っててやたら目立つんですよね。

 

 

f:id:hidamarie:20181129214826j:plain

ほぼ同じ場所で、こっちも。

 

f:id:hidamarie:20181129215113j:plain

 写真はともかく、アングルが難しいですね。そもそもこれは元のシーンが夜ではないし。まま、ええわ。

 

 満足したので、終電20分前くらいの電車に乗って神田に戻りました。

 

 ホテルへ戻る前に、ホテル近くの博多風龍というとんこつラーメン屋で〆

 

 

 ラーメンはおいしかった。替え玉無料でしたけど、流石に入らないと思ったので頼まずに退店します。海苔に文字書くのはひだまりP的には「ナシ」ですが。

 

 ……ということで、長い一日が終わりました。振り返ってみると本当にただの食いだおれ紀行でしたね。ふふっ。

 明日はいよいよAqoursのライブ。緊張と興奮に包まれて就寝します。おやすみなさん

 

 

11月17日(土)

 

 はい、おはヨーソロ

 

f:id:hidamarie:20181129220155j:plain

ダイヤちゃんもおはよう❤

 

 

 あ、穂乃果もおはよう。

 

 

 今日のライブは15時開場。ひだまりP、初めてのライブで勝手がわからないので用心してかなり早めに行く予定ではありましたが、それでもかなり時間の余裕があります。特にすることもないんですが、ホテルに居てもなんなので不忍池にでも繰り出しますか。

 

 …あぁ、ダイヤちゃんぬいぐるみはお留守番ですよ。ライブに連れてかないの?って、ひだまりP、メルヘン少女ではないので………

 

上野公園 不忍池

f:id:hidamarie:20181129220819j:plain

平和ですねぇ。

 

 ここ不忍池もアニメ2期11話でμ'sがアヒルボートに乗ったり、アニメ2期10話で穂乃果とツバサが話したベンチがあったり、一応聖地ではあるのですがひだまりP、去年も撮ったので今日はただただ穂乃果とお散歩デートです。

 

f:id:hidamarie:20181129221015j:plain

 

撮るには撮る。

 

 不忍池で適当に時間を潰したら、ライブ前に行くべきところが一つだけあります。そう、今日のお昼ごはんですね。

 

 ということで、上野駅から神保町へ移動します。どう行ったかは覚えてないですが、三越前駅というところで乗り換えた記憶がありますね。

 

 

神保町 天ぷら「はちまき」の天丼

 

 神保町駅を降りて徒歩十数分のところにある天ぷら「はちまき」というお店へ行きました。

f:id:hidamarie:20181129221553j:plain

 

 いかにもな老舗で、これ絶対美味いやつですね。表に写真が飾ってあったのですが、あの江戸川乱歩ゆかりの食堂でもあるそうです。

 ひだまりPが何でこのお店へ行こうと思ったかは覚えてないんですが、去年のアキバ巡礼旅にあたって色々リサーチしてマップに印を付けていた場所の中にここがあったので今日のお昼はここで食べることに決めました。

 

 土曜日ですし行列ができているとイヤなので11時の開店少し前に到着。ひだまりPより先に女性客1人が並んでおり、開店までにだいたい10人くらいの列になっていましたね。開店と同時に席に通してもらい、ベーシックな天丼(1,000円)をオーダー。ちなみに、平日はちょっと安いみたいです。

 

 待っていると天丼が来ました。

f:id:hidamarie:20181129221940j:plain

 

 海老天2本に鱚、イカ、野菜の天ぷらが乗って具だくさんですね。衣はフワッと柔らかく作ってあります。ひだまりPは「丼」にするならサクサクの天ぷらよりもフワッとしている方が好みですね。新鮮なネタを揚げたてで提供しているので素材の味が活きており、そのためにタレは甘さ控えめ。それでもご飯が進みます。老舗のレトロな雰囲気も手伝って、思い出に残る一杯でしたね。

 

 満足して退店後、どうせ徒歩圏内なのでワンチャン「竹むら」行けるか…?とちょっとだけ思い秋葉原方面へ足を運びました。

 

f:id:hidamarie:20181129223705j:plain

大・行・列

 

 これには穂乃果もニッコリ。

 

 「竹むら」が繁盛するのはひだまりPには喜ばしい事ですから、ひだまりPは空いてる時に来ましょう。

 

 

デニーズ秋葉原店

 

 ライブまではまだ時間があるので、昌平橋を渡ってすぐの所にあるデニーズでデザートでも食べてまったりしましょう。

 

f:id:hidamarie:20181129223957j:plain

 

 ここのデニーズは、アニメラブライブ!でメンバーが利用していたバーガーショップのモデルになったと言われている場所。「竹むら」が行列でもしっかりとラブライブゆかりのお店に目星を付けているあたり、去年の経験が活きていますね。

 

f:id:hidamarie:20181129225019j:plain

食べていたのは、洋梨?ラフランス?か何かのまぁデザートです。

 

 

 頃合いを見てお店を出たら、いよいよ東京ドームへ向けて出発。

 

 

 これも説明不要と思いますが、劇場版のシーンですね。

f:id:hidamarie:20181129225217j:plain

 

 

 ―さてさて。

 

Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~ Day.1

 

 今日この東京ドームでひだまりPのラブライブ史に残るSuper LOVE=Super LIVE!が開催されることになるわけですが―――ライブ1日目の様子については、こちらの記事で目一杯レポートさせて頂いていますので併せてお読み下さい。既にお読み頂いている兄貴達は、サンクス!

 


 

ライブ後~「新橋焼きとん神田店」

 

 …ふぅ。ありしゃ良かったよ❤

 

 

 そんなライブの興奮覚めやらぬまま、東京ドームの人波という人波に押し出されて外へ出るひだまりP。今日の打ち上げ開場としては、ドーム近くの水道橋付近に目をつけてたもつ焼きのお店があったんですが、とにかく人混みアンド人混みから一刻も早く逃れたかったので会場近くのお店は早々に諦め、徒歩で秋葉原駅からホテルのある神田まで帰ってきました。

 

f:id:hidamarie:20181121003545j:plain

帰る前に神田明神で参拝フレンズもね。

 

 神田にあるホテルの近く…近くというか本当にすぐそこにあった、新橋焼きとん神田店というお店に駆け込みました。

 

f:id:hidamarie:20181129230124j:plain

 

 ここはリーズナブルな価格で豚ホルモンの串焼きが楽しめるお店で、ひだまりPもレモンハイを飲みながらいろんな部位の焼きとんをお腹いっぱい食べました。(小並感)

 

f:id:hidamarie:20181129230247j:plain

 

 写真で見てどれがどの部位だったかまではあんまり覚えてないんですが、タン(舌)シロ(大腸)トントロあたりが美味しかった記憶がありますね。

 

 焼きとんで打ち上げを楽しんだ後は、近くにある日高屋で締めのとんこつラーメン。ひだまりP、この辺に住んだら絶対ブクブク太る自信ありますね。

 

 

f:id:hidamarie:20181129230600j:plain

 

 日高屋のとんこつラーメン&長ネギトッピング

 

 ひだまりPが以前横浜に住んでいた頃、日高屋は近くにあったのでよく利用してたんですけどその時の定番がこのとんこつラーメン&長ネギトッピングでした。懐かしい思い出の味です。ピリ辛とんこつネギラーメンでもOKです。このネギが辛くてシャキシャキで最高のアクセントなんですよ。

 

 

 ということで、まだ2日目が残っているのでひだまりP、ホテルに戻って簡単に風呂を済ませたら休みます。ふふ。おやすみなさん

 

 

11月18日(日)

 

…はい、おはヨーソロ。穂乃果ちゃんもおはよう♡

 

 今日の帰りはバタバタするので、ホテルをチェックアウトしたら東京駅に行ってコインロッカーにスーツケースを預けておきます。これで高速バス乗り場まで行く時もスムーズに取り出せますね。

 

 ついでに、駅構内で売っていた駅弁で朝ごはんを済ませます。

 

 

 崎陽軒のシウマイ弁当。横浜駅弁の定番中の定番ですね。シウマイだけでなく具沢山で美味しい。東京駅八重洲口でベンチに腰掛けて食べているのが、若干忙しない感じではありますが…

 

 さて、今日は買いそこねた物販の回収も兼ねて、早めに現地へ行きます。そのため、このシウマイ弁当が朝昼兼用です。

 

 

Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~ Day.2

 

 ライブ2日目。ひだまりPも今度は三塁側の良いポジションでステージ上を見渡すことができ、昨日以上にAqoursを深く知ることができるスーパーなラブライブの開幕です。こちらについても、既に別記事でガッツリレポートさせて頂いていますので、そちらを併せてご覧ください。既に読んでいただいている兄貴達は…サンキューフレンズ!

 

 

 

 

 残念ながら、ライブ後は夜行バスまで時間がないのでダッシュで帰るだけです。あわよくば秋葉原駅前の昭和食堂で最後のメシをと思ったんですが、普通に行列が出来てて回れ右でしたね。帰りは心地よい疲労感に包まれながら、夜行バスで京都の地下労働施設へ送還されました。

 

 

おわりに

 

 ということで!今回はひだまりPにとってまさにラブライブ史に名を残す、アニメと声優の価値観を揺るがしたスーパーなラブライブの裏でひだまりPが食いだおれた軌跡をレポートしてきました。初めは記事タイトル「アキバ食いだおれ紀行」にするつもりではなかったんですが、いざやった事を記事に起こしてみると終始食べてばっかりなのでこのようになりました。

 

 結構ニッチな場所ばかり回ったような気もしていますが、ひだまりPにとっては前々からいつか行きたいと思っていた場所ばかりで、これで当分は東京欲が爆発せずに済みそうです。

 

f:id:hidamarie:20181127012617j:plain

 

 今爆発しそうなのは函館欲沼津欲香川うどん欲ですね。

 

 

 ライブに参加することが決まってからは色々と不安な事もありましたが、いざ行ってみれば望外に夢のような楽しい時間を過ごすことができ、非常に満足度の高い旅になったと思います。

 

 

 最後になりますが、今回はラブライブ!の聖地巡りとしての要素も含む旅となりましたが昨年10月にはもっとこってりしっぽりラブライブ!ラブライブ!サンシャイン!!の聖地を巡る東京旅行を実施し、ブログにて報告させて頂いております。そちらではアニメのシーンとの比較等もガッツリ入れていますので、興味を持たれた方はぜひそちらも読んでみて下さい。下にリンクがあります。

 

 

ラブライブ!聖地巡礼 カテゴリーの記事一覧 - ひだまりPはこう語った

 

 

 それではまた!Thank you, FRIENDS!!