ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューまとめμ's編(前編)

f:id:hidamarie:20190401162638j:plain

賽の河原で、いつまでも遊ぼう──!!

 

 ちゅんちゅん、ハロー、ぷちぐるラブライブ!どうもひだまりPです。

 

 さて、スマホゲーム「ぷちぐるラブライブ!」が2019年5月31日を持ってサービス終了となることが決まりました。この記事を書いている今日は2019年4月1日で、最後の希望としてエイプリルフールのウソでしたがあるかもと思いましたが勿論、そんな事はなかったですね。

 

 

 さて、1年間このクソゲーと向き合ってきたひだまりPに最後に残された仕事は、やはりこれしかないでしょう。ということで!「ぷちぐるラブライブ!」の全ぷちぐる紹介&レビューをやっていきたいと思います!

 

 え、今更過ぎるって?まぁそうですよね。でも逆に言えば今しかないのです。と言うか、改めて振り返ってみてもひだまりP持ってるぷちぐるでもスキル演出を見たことがない子も意外と居て、ですからサービスが終了する前に、こうして記憶と記録に残るようにしておきたいのです。

 

 さて、本記事はμ's編(前編)です。その他の記事はこちら↓から!

 

・ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューまとめAqours編(前編) - ひだまりPはこう語った

 

 

 さてμ's編前編としまして、この記事で紹介するのはμ'sのぷちぐるのうち「音ノ木坂学院冬制服」「Snow halation」「僕らは今のなかで」「それは僕たちの奇跡」「夏色えがおで1,2,Jump!」の5種類です。それでは、続きを読むからどうぞ!

 

 

 

 

もくじです。

 

 

評価の基準について

 

 本記事ではぷちぐる一体一体の紹介及び、ひだまりPが独断と偏見で決定した強さランクの紹介を行いたいと思います。ランク及び基準は下記の通りとなります。

 

ランクS+ →神

ランクS →ずば抜けて強いぷちぐるである。

ランクA →かなり強いぷちぐるである。

ランクB →そこそこ強いぷちぐるである。

ランクC →平凡なぷちぐるである。

ランクSC →強さ的にはランクCであるが、

      ずば抜けて可愛い(So Cute)ぷちぐるである。

 

 なお「強い」の基準は基本的にはハイスコアを出しやすいことですが、特定のミッション、イベント等を特に有利に進められるスキルや特技についても勘案して総合的に判断しています。

 ぷちぐる名の記載は [テーマ名]名前 表記とします。(例:[僕らは今のなかで]南ことり)名前はフルネームで書く場合と、下の名前だけ書く場合とが混在しますがご了承下さい。

 

 それでは続けていきたいと思います。

 

 

μ'sぷちぐる編(前編)

 

★音ノ木坂学院 冬制服編

 

[音ノ木坂学院冬制服]高坂穂乃果(B)
f:id:hidamarie:20190401161314j:plain
f:id:hidamarie:20190401161310j:plain



「イェーイ♪」

f:id:hidamarie:20190401161612j:plain

 

 こんな感じにステータス画面とスキル発動ボイス、スキル演出のSSを紹介していきたいと思っています。尚本来はスキルレベルも考慮して考察するべきではありますが、そこまでやっていると膨大な作業量になってしまうためレベル等も持っているそのままで掲載していますがご了承くださいこれパンツ要る?

 

 スキル演出はアニメ1期第1話でもあった階段の手すりを滑り降りていくシーンですね。「斜めライン上に高得点穂乃果が出現」のスキル効果ともリンクしている好演出です。カワイイですね。

 

 さて、「高得点ぷちぐるが出現」するスキルを持ったぷちぐるは星の数ほどいますが、総じて高得点ぷちぐるである有用性は特にスコアを求める場合以外にはなく、スコアが関係ない局面では高得点ぷちぐるはスキルゲージの増加量が少ないデメリットがある事からも、通常ぷちぐるが出てきた方がマシな状況ではあります。

 またスコア狙いをするべき局面でも、このスキルを発動しただけでは青または黄色つながりが関の山で、それならば巻き込みぷちぐる出現スキルを使い、大量に消してスコアボムを作った方がスコアが稼げるということになります。

 高得点ぷちぐる出現スキルは、発動後にさらにぷちぐるを繋げて虹色か、せめて赤つながりまでは持っていきたいところで、逆にそれがスムーズにできるならば、巻き込みぷちぐるでは届かないスコアを叩き出すことも可能です。

 

 他の死にスキルに比べると格段にスコアは稼げるのですが、「高得点ぷちぐるが出現する」スキルは特段多くのぷちぐるを出現させられるものでなければ、基本的にはBランクで考えるべきと思います。

 

 あと音ノ木坂学院冬制服編に限らず、高坂穂乃果ぷちぐるにはどんなユニットでも[僕らは今のなかで]南ことりのサポートを受けられる、というズルい利点があるので、この点を加味して評価は基本甘めです。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]絢瀬絵里(B)
f:id:hidamarie:20190401161306j:plain
f:id:hidamarie:20190401161303j:plain

 

「ハぁラショー!」

f:id:hidamarie:20190401161607j:plain

 

 またおまえか。

 実に楽しそうなスキル発動ボイスと共に画面中央にエリーチカさんが表れ、そのままでっかくなっただけで消えていきます。穂乃果のと併せて見ると彼女がまだツンツン生徒会長だった頃の姿をモデルにしているはずですが、このアホっぽさは完全に彼女が本来持っているそれですね。カワイイのでこの記事のサムネにも使わせて頂きました。

 

 しかしながら、「まとめて消す」スキルは性能的には大したものではなく、消した数に応じてボムも出現しますが余程スキルレベルを上げていなければせいぜいゴールドボム止まりです。また賽の河原イベントで出現するイベント玉も効果範囲内に入っていれば消せますが、イベント玉を効果の及ぶ位置に持ってくるように調整するのも大変で実用性には乏しいと言えます。

 

 …とは言えほぼ100%のボム出現によりスコア稼ぎ&盤面消化のスピードアップにはなるので、Bランク認定したいと思います。と言うか同種のスキル持ちが大量にいるので、これでCランクにしちゃうと殆どのぷちぐるがCになっちゃうんですよね。その辺りも加味しつつ。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]南ことり(SC)
f:id:hidamarie:20190401161258j:plain
f:id:hidamarie:20190401161444j:plain

 

「ちゅんちゅん♪」

f:id:hidamarie:20190401161709j:plain
f:id:hidamarie:20190401161705j:plain

 

 ちゅんちゅんワールドを展開。

 SC(So Cute)ランク。強さの評価としてはCランクですが、特に演出が可愛らしいぷちぐる達です。本当はポムポムダイヤさんの為に作ったんだけどね。

 一定時間なぞった所のぷちぐるを消すというスキルですが、その性質上長い連鎖もほとんど期待できず、効果時間も3~4秒程度ではほぼ無いに等しいスキルと言わざるを得ません。強いていえば、コンボ数が増えるといった所でしょうか。

 

 でもことりちゃんの号令で画面全体がことりさん一色になりけたたましい鳥の鳴き声に包まれる演出は嫌いじゃないよ。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]園田海未(B)
f:id:hidamarie:20190401161439j:plain
f:id:hidamarie:20190401161436j:plain

 

「狙い撃ちです♪」

f:id:hidamarie:20190401175703j:plain
f:id:hidamarie:20190401175722j:plain

 

 威力が強すぎる海未ちゃんのラブアローシュートで地球滅亡のMAD動画が出来るレベルですね。ハレーションしてスクショが安定しません。一番安定しなかったのは[Snow halation]矢澤にこ ですけどね。まぁそれはどうでもいいとして。


 「横ライン状にまとめて消す」という特技。穂乃果と同じく、スキル演出と効果がリンクしていますね。スキル自体は絵里と同じ。ということでランクBです。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]星空凛(C)
f:id:hidamarie:20190401161432j:plain
f:id:hidamarie:20190401161428j:plain

 

「にゃにゃにゃにゃにゃ~♪」

f:id:hidamarie:20190401161700j:plain

 

 なるほどね(?)。

 

 「ランダムでぷちぐるを消す」スキルはその名の通り盤面にあるあちこちのぷちぐるをランダムに消す効果ですが、一番痛いのはそれぞれ単消し扱いでボムが出現しないということなんですよね。「まとめて消す」スキルとの差別化はその分コンボ数が稼げるというところですが、イマイチ恩恵を感じにくい上にこのスキルの文言に「消した数だけコンボが増えるよ」という記述を追加した上位互換のスキルを持つぷちぐるも後で登場し、一気に産廃スキル感が加速してしまいました。何故既存スキルの上方修正という形で出さなかったのか…

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]西木野真姫(C)
f:id:hidamarie:20190401161531j:plain
f:id:hidamarie:20190401161527j:plain

 

「歌いましょ♪」

f:id:hidamarie:20190401161656j:plain

いいゾ~これ。

 

 [音ノ木坂学院冬制服]高坂穂乃果の時も書きましたが、高得点ぷちぐるを出すスキルは発動した上で、更にある程度のつながりが欲しいんですよね。でないと、巻き込みぷちぐるでスコアボムを量産した方が強いってなっちゃうので。

 それでいくと「ランダムに高得点ぷちぐるが出現」というのは実はあんまり好ましくなくて、どうせなら固まって出てきてくれた方が嬉しいのです。逆にランダムで巻き込みぷちぐるが登場するスキルは盤面を一掃できる上にイベント玉消しにも使えて強いんですけどね。

 

 ということで、残念ながら評価Cとしたいと思います。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]東條希(B)
f:id:hidamarie:20190401161524j:plain
f:id:hidamarie:20190401161520j:plain

 

「綺麗な月やね♪」

f:id:hidamarie:20190401161653j:plain

神々しさ感じるんでしたよね?

 

 えっ美しすぎない?

 スキルの評価は[音ノ木坂学院冬制服]高坂穂乃果とほぼ同様。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]小泉花陽(C)
f:id:hidamarie:20190401161516j:plain
f:id:hidamarie:20190401161625j:plain

 

「いきますね♪」

f:id:hidamarie:20190401161732j:plain

 

 「少しの間センターぷちぐるがいなくなる」スキル。通常状態だと「ぷちぐる出現数6→5」を使った状態と同じになるだけなので、前提としてぷちぐる6→5を使用した状態で使うことになります。ぷちぐるが4種類になるので、凄い勢いで消すことができます。

 ただお察しの通り、ぷちぐる6→5が前提の時点で産廃スキルですね…その上センターぷちぐるが居なくなるということは、スキルの効果中はスキルゲージが溜まらないのも痛いところですね。

 

 

[音ノ木坂学院冬制服]矢澤にこ(C)
f:id:hidamarie:20190401161620j:plain
f:id:hidamarie:20190401161616j:plain

 

「いくわよ~!」

f:id:hidamarie:20190401161728j:plain

にっこにっこにーじゃないのか…

 

 [音ノ木坂学院冬制服]星空凛 と同じです。

 

 

★僕らは今のなかで

 

[僕らは今のなかで]高坂穂乃果(B)
f:id:hidamarie:20190402160830j:plain
f:id:hidamarie:20190402160826j:plain


「飛んでけ~!」

f:id:hidamarie:20190402161225j:plain
f:id:hidamarie:20190402161221j:plain

 

 アニメOPの名シーンを再現した華麗な演出誇らしくないの?

 

 スキルはまぁ…可もなく不可もなく、です。

 

 

[僕らは今のなかで]絢瀬絵里(A)
f:id:hidamarie:20190402160821j:plain
f:id:hidamarie:20190402160818j:plain

 

「届いて!」

f:id:hidamarie:20190402161318j:plain

曲の冒頭でスキップしている一人。

 

 「大きいボム」という概念がこの時点からあったことに少しビックリです。大きいボムはスペシャルスキルの効果で出てくる印象が強く、ひだまりPは勝手に課金ボムと呼んでいましたがスキルとして使えるぷちぐるも少数ながら居ますね。

 

 実際のところ大きいボムが通常ボムに比べてどう違うのか、ちゃんと知らない人も多いんじゃないでしょうか?ひだまりPもそうです。ちかたないね…消せる範囲が通常ボムより広いのは知ってます。多分それ以外の違いは無いように思いますが…ただ画面中央で大きなボムを消すとほぼ画面中が一掃できるほど強力ではあります。

 ボムが端の方に出てきてしまうと厳しいという不安定さもありますが、大きなボムを産める希少性と強さを評価してランクAとしましょう。スキップもしてるしね。

 

 →この[僕らは今のなかで]絵里ちゃんですが、スキルLv2から課金ボムの出現数が2個になり、一気に強力なスキルになります。スキルLvは同じぷちぐるを被らせることで上昇しますが、Lv2~3くらいなら意識せずともデイリーガチャ回しで上がっていくことが多く、それも加味してランクA→Sに認定したいと思います。

 

[2019.04.19 追記]

 上記理由によりSランクとしていましたが、「大きなスコアボム出現&ショータイム」のスキル持ちが複数存在することや、他のぷちぐるのポテンシャルとのバランスを考えてS→Aランクに修正したいと思います。

 

 

[僕らは今のなかで]南ことり(S+)
f:id:hidamarie:20190402164232j:plain
f:id:hidamarie:20190402160916j:plain



「ニョキッとしますよ~♪」

f:id:hidamarie:20190402161335j:plain
f:id:hidamarie:20190402161331j:plain

ぷちぐるラブライブ!を代表するぷちぐるの一人。

 スキル自体は平凡ですが、彼女の真骨頂はその特技にあります。「スキル発動時にセンターぷちぐるが出現」。現在は高得点ぷちぐるが出るように修正されていますが、昔は通常ぷちぐるが出現する仕様だったようです。ぷちぐるラブライブ史においてただ一人下方修正された女。その意味では、裏の最強と呼んでも差し支えないかもしれません。

 スキル発動時に3~5個程度、他のぷちぐるを高得点センターぷちぐるに変える特技。たったこれだけですが、巻き込みや高得点ぷちぐるを生み出すスキル持ちにはその数を底上げしたりバラバラに出現させたぷちぐるを無理矢理繫いだり。特に数の多いぷちぐる出現系スキルを使用した時の効果がこの[僕らは今のなかで]ことりがサポートにいるだけでグッと変わり、その他のスキルも一部の例外を除いてはほぼ腐らないことからあらゆる場面で引っ張りだこに。特にスコアアタックにおいてはμ's2年生やPrintempsは勿論、その他のユニット編成でもフレンド枠に彼女を呼ぶことがもはや前提に近くなっています。このため、イベント時などを除いてぷちぐるラブライバーの大半は彼女を助っ人に設定しています。

 全盛期は高得点でなく通常ぷちぐるを生み出していたということで、スキルゲージの稼ぎ効率があまりにも良すぎることから現在の効果に修正されました。予告なしの修正に当時は非難の声もありましたが、修正されてなおイベント時以外のサポートは彼女一択みたいになっている現状を鑑みればやむなしと思えますね。もはや全盛期のイチローコピペみたいな存在です。

 

 特技発動時のボイスは「みんなのために♡」。ぷちぐるラブライバー達が親の声より聴いたセリフ。まさしくその名の通り、ユニット、グループの垣根を超えて間違いなくダントツで「みんなのために」貢献したぷちぐるであると言えます。これって勲章ですよ?

 

 グループの中でも「縁の下の力持ち」ポジションとしての働きを重んじている彼女が、このぷちぐるラブライブ!というゲームにおいてもまさにその性質を遺憾なく発揮しているのがニクイですね。更に言えばそんな彼女が最も強力にサポートしてきたのが、「μ's2年生」でも「Printemps」でも隣に並ぶ高坂穂乃果ぷちぐるであるというのも、まさにこの[僕らは今のなかで]南ことりが、彼女の生き様や挟持を象徴するような存在であるということを裏付けています。

 いや、冗談抜きで「μ's2年生」でも「Printemps」でも[僕らは今のなかで]南ことりを隣に配置してサポートを受けられる、ということ自体が、全ての高坂穂乃果ぷちぐるの持つ一つの強みとして評価できると思っていますよ。それだけ[僕らは今のなかで]南ことりが強力なのです。特にサポート、フレンドにダブルで配置すれば、言わずもがなですね。

 サポート・フレンドに[僕らは今のなかで]ことりを配置していると、ぷちぐる出現系のスキルを使用した時にダブルのことり効果で盤面が一気にセンターぷちぐるで埋まることから俗にことりマシマシと呼ばれていますね。え、初めて聴いたって?まぁ…ひだまりPが今考えた呼び方ですからね。

 

 そういった事情からサポート枠に入りがちな[僕らは今のなかで]ことりちゃんですが、実はスキル演出もアニメOPの伝説的「生えてくることり」を再現したユニークなものになっています。

 

f:id:hidamarie:20190402172152j:plain

 

ニョキッとしますよ~♪」という掛け声も独特で、面白いですね。

 

 育成ぷちぐる優先度ナンバーワンにして唯一無二の強力サポート、ゲーム的な強さで言ってもSクラスですが、南ことりちゃんの本来持つ天真爛漫さと慈愛の心を能力や演出で再現し、「南ことり、ここにあり」を見事に知らしめるぷちぐるとして、敬意を込めてS+ランク認定したいと思います。

 

 

[僕らは今のなかで]園田海未(C)
f:id:hidamarie:20190402161238j:plain
f:id:hidamarie:20190402161234j:plain

 

「さぁ、撃ちますよ♪」

f:id:hidamarie:20190402161327j:plain

こいついつも撃ってんな。

 

 ランダムでぷちぐるを消す能力は[音ノ木坂学院冬制服]凛やにこと同様Cランクとさせていただきます…

 

 でもスキル発動後の盤面演出は超かっこいい。

f:id:hidamarie:20190402161323j:plain

いただきましたー!って感じ。いただきましたは違うか。

 

 スキル発動ボイスが「ラブアローシュート!」ならSCランクでしたね。

 

 

[僕らは今のなかで]星空凛(C)
f:id:hidamarie:20190402160912j:plain
f:id:hidamarie:20190402160908j:plain

 

「みんなで踊ろう!」

f:id:hidamarie:20190402161518j:plain

マラカス持ってるのはEDダルルォ!?

 

 曲の冒頭でスキップしている1人。スキップしているとは言え、このスキルではちょっとミトメラレナイワァ

 「数の多いぷちぐる」と言っても集めたら赤や虹つながりになるほどいっぱいいるなら最初から繋がってるか、ちょっとシャッフルするだけで繋がるケースが多く、このスキルをわざわざ使うまでもありません。なので大抵の場合ノーマルボムかゴールドボムが出るくらいの数が消えることになると思いますが、今ひとつ決定力には描けていますね…

 

 

[僕らは今のなかで]西木野真姫(C)
f:id:hidamarie:20190402160903j:plain
f:id:hidamarie:20190402160858j:plain

 

「はじめるわよ♪」

f:id:hidamarie:20190402161522j:plain

 

f:id:hidamarie:20190402173816j:plain

作曲担当同士の熱いリンク。リンクしてるのか…?

 

 曲の冒頭でスキップしている1人。とは言えこのスキルでは…以下同文です。あれ、このスキルってこの記事で初出でしたっけ?そうでした。

 

 「ボム出現に必要なつながりが減る」、おそらくですが、ぷちぐる産廃スキルランキング1位を争うスキルだと思います。効果時間が数秒となってますが、正直永続だったとしても使われないレベルだと思いますね。

 ボムをたくさん作りたいならそれこそボム必要ぷち数減少のアイテムを使えばいいですし、このスキルを最大限に活用できたところで通常より1~2個ボムを作れるかどうかくらいの効率であり、それでいて数秒しか続かないのであれば、もはや無いに等しい死にスキルです。

 そのくせ、割と多くのぷちぐるがこの産廃フレンズを押し付けられていたりして、中々辛いところです。

 

 

[僕らは今のなかで]東條希(B)
f:id:hidamarie:20190402161017j:plain
f:id:hidamarie:20190402161012j:plain

 

「"未来"が"視(み)"えたッ!!!」

f:id:hidamarie:20190402161509j:plain
f:id:hidamarie:20190402161502j:plain

セリフ、演出、表情ともにカッコ良すぎですね…これは絶対イッちゃうと思うわ…

 

 曲の冒頭でスキップしている1人。高得点ぷちぐるを複数箇所に範囲出現させるスキルと、ゲーム開始後のショータイムゲージ稼ぎをサポートする特技により安定してスコアを出せそうです。

 

 

[僕らは今のなかで]小泉花陽(C)
f:id:hidamarie:20190402161007j:plain
f:id:hidamarie:20190402161003j:plain

 

「お花を咲かせます♪」

f:id:hidamarie:20190402161514j:plain

背景が美しい…

 

 美しいですが、このスキルはアレですね…本質的には[僕らは今のなかで]星空凛で紹介した数の多いぷちぐるをまとめて消すのと変わらないですね。盤面から消えたぷちぐるが塊になって上から降ってくるのはちょっとシュールですが、実用性という点では残念ながらランクCとさせて頂きます。

 

 

[僕らは今のなかで]矢澤にこ(C)
f:id:hidamarie:20190402160959j:plain
f:id:hidamarie:20190402161230j:plain

 

「にこにーウインク☆」

f:id:hidamarie:20190402161549j:plain

可愛いじゃん……

 

 可愛いけど[音ノ木坂学院冬制服]西木野真姫同様、ランダム高得点ぷちぐる出現は使い勝手が良いとは言えないので残念ながらランクCです…

 

 

 

★Snow halation

 

[Snow halation]高坂穂乃果(S+)
f:id:hidamarie:20190402152839j:plain
f:id:hidamarie:20190402152835j:plain

 

「想いよ届け!」

f:id:hidamarie:20190402153049j:plain

お ま た せ 。

 

 初代ぷちぐる界の女王。まさに神曲、Snow halationのセンターに恥じない強さと美しさで永らく最強の名を欲しいままにし、今なお最強の一角としてその地位は揺るぎません。

 

 「つながっていないぷちぐるをまとめて消す」という単純かつ強力な効果により盤面を一気に整理し、残ったぷちぐるも一気に消しやすくなります。何より強力なのがほぼ毎回当然のように産み出されるスコアボム。盤面整理&スコアボムの組み合わせがあまりにも強く、彼女がいる時だけ別ゲーと化していました。

  整理して作った連鎖を消すことによるボムと、これまた当然のように彼女自身の特技でスキル発動時に出現するボム、そしてスキルの効果に伴って産み出されるスコアボムにより一気に高得点を稼ぐことができます。

 

 [Thank you, FRIENDS!!]国木田花丸は上位互換のようですが、実際使うとスコアボムが比較的画面上部に出やすく、ボムの効率が非常に良いという点で差別化できています。スコアボムで巻き込みぷちぐるを消すのは効率が悪く、そのため[Thank you, FRIENDS!!]国木田花丸は折角大量に生み出したスコアボムが画面下部で腐りがちになるという癖があるので。

 

 リリース当初からリセマラ最優先候補であり続けたμ'sの名誉センターに惜しみない感謝を。

 

 

[Snow halation]絢瀬絵里(C)
f:id:hidamarie:20190402152831j:plain
f:id:hidamarie:20190402152827j:plain

 

「ウフッ…どう?」

f:id:hidamarie:20190402153154j:plain

 

 ボム降りはやってて楽しいんですが実用性には疑問を感じます。ボムが沢山降ってくるためには高速で盤面を消去する必要があり、スキル発動前にある程度ボムを確保しておくことで効率よく盤面を消化しつつ大量のボム稼ぎを狙うことはできます。ただ、そこまでお膳立てしても1回のスキル発動で6~7個といったところ。

 最近はこれにショータイム開始のオマケが付いた[Hop? Stop? Nonstop!]国木田花丸という上位互換が登場したのも逆風です。

 

 

[Snow halation]南ことり(SC)
f:id:hidamarie:20190402152822j:plain
f:id:hidamarie:20190402152933j:plain

 

「届きますように…♡」

f:id:hidamarie:20190402153045j:plain

かわい過ぎか……?

 

 Snow halationのスキル演出はみんな可愛いんですが、特にこのことりちゃんのぴょこぴょこ走りからのこれは反則級のかわいさ。SC(So Cute)ランク認定です。

 

 スキルについては…まぁ上で説明したのと同じですね。

 

 

[Snow halation]園田海未(C)
f:id:hidamarie:20190402152929j:plain
f:id:hidamarie:20190402152925j:plain

 

「届いてますか?」

f:id:hidamarie:20190402153150j:plain

 

 ……っていうか[Snow halation]南ことりとスキル同じじゃない!?

 流石に同じシリーズ内で同じスキルは養護し難いですね…さっきの[音ノ木坂学院冬制服]西木野真姫、[僕らは今のなかで]矢澤にこと合わせても、みんな若干必要ぷち数と出現ぷち数が異なってはいますが…

 

 

[Snow halation]星空凛(B)
f:id:hidamarie:20190402152921j:plain
f:id:hidamarie:20190402152917j:plain

 

「届くといいにゃ♪」

f:id:hidamarie:20190402153146j:plain

背景にあるのはクリスマスツリーです。

 

 凛以外の数の多いぷちぐるを高得点凛に変えるスキル。狙って使えば一気に盤面を高得点凛で埋めることができます。残念ながら近年では2種類同時に高得点センターに変えるスキル等も登場し、彼女にとっては逆風の状況と言えますね。

 

 

[Snow halation]西木野真姫(B)
f:id:hidamarie:20190402153016j:plain
f:id:hidamarie:20190402153011j:plain

 

「想いよ…届け!」

f:id:hidamarie:20190402153142j:plain

 

 セリフが穂乃果と同じですが、若干の溜めが入っていますね。何の差別化だ。でもスキル演出は真姫ちゃんらしいゴージャスな感じで良いですね。

 

 先程「ランダムでぷちぐるを消す」スキルはボムが出現しないのが難点と書きましたが、この真姫ちゃんはそれに「消した数だけコンボが増える」のオマケが付いたパターンですね。上位互換とは言え、そこまで有用性が高まった感じはありませんが…まぁコンボ稼ぎミッションでの活躍を期待してBランク評価としましょう。

 

 ちなみにこの「ランダムでぷちぐるを消す」スキルはイベント玉を優先的に選んで消してくれる仕様であると思ってたんですが、選ばれない場合もあり真実は分かりませんでした。割と高い確率で消えるんですけどね。

 

 

[Snow halation]東條希(S)
f:id:hidamarie:20190402153007j:plain
f:id:hidamarie:20190402153004j:plain

 

「望みよ…叶え!」

f:id:hidamarie:20190402153138j:plain

 

 Snow halationの裏センターとも称される希ちゃん。表センターの穂乃果ちゃんに負けず劣らず強力な特技で、ひだまりPも参考にさせて頂いている某ぷちぐるラブライブ攻略サイトでは全ぷちぐる中第3位の評価を受けていました。

 

 時間が止まってる間にタップした箇所をまとめて消すことができ、実質的には画面全消しの上スコアボム出現ですね。基本的にスコアは繋がりの色(青→黄→赤→虹)が変わる度に飛躍的に伸びるので、全消しはかなりのスコアが稼げます。

 

 ただまぁレベル見ていたけると分かる通り、ひだまりP自身ではあんまり使ってなかったですね。

 

 

[Snow halation]小泉花陽(B)
f:id:hidamarie:20190402153000j:plain
f:id:hidamarie:20190402153100j:plain

 

「おとどけものです♪」

f:id:hidamarie:20190402153226j:plain

若干ふざけたでしょ。

 

 スキルは平凡ですが、ショータイム中のボム効果UPは有用ですね。「ショータイム中に~」の特技は大体有用です。

 

 

[Snow halation]矢澤にこ(B)
f:id:hidamarie:20190402153056j:plain
f:id:hidamarie:20190402153053j:plain

 

「想いよ…つながれ♡」

f:id:hidamarie:20190402153222j:plain

スクショ撮るのめっちゃ大変。

 

 [Snow halation]花陽と同じですが、ショータイム中のゴールドUPが優秀。

 

 

★それは僕たちの奇跡

 

[それは僕たちの奇跡]高坂穂乃果(B)
f:id:hidamarie:20190403185404j:plain
f:id:hidamarie:20190403185359j:plain

 

「夢を叶えよう!」

f:id:hidamarie:20190403185604j:plain

例のクロール。かわいいですね?

 

 スキルはまぁ普通です。

 

 

[それは僕たちの奇跡]絢瀬絵里(B)
f:id:hidamarie:20190403185355j:plain
f:id:hidamarie:20190403185350j:plain

 

「楽しみましょ♪」

f:id:hidamarie:20190403185600j:plain

 

 いくらスキルがマンネリ化してきたからって「Vライン」とかいきなり下ネタぶっ込んできましたね…確かに絵里ちゃんのVラインは高得点…まぁいいや、Bランクです。

 

 

[それは僕たちの奇跡]南ことり(C)
f:id:hidamarie:20190403185346j:plain
f:id:hidamarie:20190403185449j:plain

 

「想いを感じます♡」

f:id:hidamarie:20190403185705j:plain

想い感じるんでしたよね?

 

スキルは平凡ですが、ショータイム中ゴールドUPは稼ぎに優秀ですね。

 

 

[それは僕たちの奇跡]園田海未(S)
f:id:hidamarie:20190403185445j:plain
f:id:hidamarie:20190403185441j:plain

 

「こうですか…?」

f:id:hidamarie:20190403185701j:plain

 

 巻き込みランダム出現。[青空Jumping Heart]桜内梨子[未来の僕らは知ってるよ]高海千歌と同じです。

 巻き込みぷちぐるは少数で広い範囲を消せるので、散らばって出現すれば盤面を効率よく消すことができますがスコアボムになりにくいという欠点はありますね。

 

 [それは僕たちの奇跡]海未ちゃんの強さが光るのは賽の河原イベントのイベント玉を消す時ですね。巻き込みぷちぐるはボムと同じ性質を持つので、イベント玉を巻き込んで消しつつ更にボムが出現するため非常に効率的に賽の河原イベントを進めることが可能です。

 

f:id:hidamarie:20190404163819j:plain
f:id:hidamarie:20190404163832j:plain

 うちの賽の河原担当はだいたい[それは僕たちの奇跡]海未ちゃんと、[Dancing stars on me!]真姫ちゃんのどっちかでしたね。

 

 

[それは僕たちの奇跡]星空凛(B)
f:id:hidamarie:20190403185436j:plain
f:id:hidamarie:20190403185431j:plain

 

「レッツゴーにゃー♪」

f:id:hidamarie:20190403185657j:plain

 

 ボム消去系ミッションで活躍。とは言え、ボム出現スキルは「ランダムな種類の」が付いているかどうかで使い勝手、スコア稼ぎの効率が雲泥の差なんですよね…

 ノーマルボム量産は(使い勝手が)いや~キツいっす。

 

 

[それは僕たちの奇跡]西木野真姫(A)
f:id:hidamarie:20190403185530j:plain
f:id:hidamarie:20190403185526j:plain

 

「フフッ…こうかしら?」

f:id:hidamarie:20190403185652j:plain

スキル演出がめっちゃラブリーで…エロい!

 

 よくあるまとめ消しのスキルにボム出現のオマケ付き。ボム消去系ミッションで活躍してくれます。まぁ、その時は普通にボム出現スキル持ちを連れていけばいい気もしますが。

 

 

[それは僕たちの奇跡]東條希(B)
f:id:hidamarie:20190403185522j:plain
f:id:hidamarie:20190403185519j:plain

 

「ウフフッ♪どうやろ?」

f:id:hidamarie:20190403185648j:plain

 

 「それは僕たちの奇跡」シリーズ不作過ぎない?一線級なのは海未ちゃんがギリギリレベルですね…

 

 まま、ええやん。

 

 

[それは僕たちの奇跡]小泉花陽(B)
f:id:hidamarie:20190403185514j:plain
f:id:hidamarie:20190403185619j:plain

 

「こっちです♪」

f:id:hidamarie:20190403185803j:plain

 

 強制カップリングスキル。通称ハートの磁石。これ系のスキルで強制CPされたぷちぐる達は種類関係なくハートのマークが出て連結し、それ以上他のぷちぐるとはくっつかない他、ボムが無効になりタップ以外で消せなくなります。

 その特性ゆえ、発動時点でどれだけ繋げられるかがスキルそのものの性能と直結します。この[それは僕たちの奇跡]花陽は繋げられる範囲がそこまで広くなく、実質的にはよくある範囲消しスキルと同等の効果くらいですね。

 

 

[それは僕たちの奇跡]矢澤にこ(A)
f:id:hidamarie:20190403185614j:plain
f:id:hidamarie:20190403185609j:plain

 

「想いを感じるわ♡」

f:id:hidamarie:20190403185758j:plain

想い感じるんでしたよね?(2回目)

 

 高得点ぷちぐる出現はいつものですが、ショータイム開始は無条件に強いです。ショータイムに入るだけで制限時間+3秒に加えスコアが3倍になるため、ショータイム終了と同時にスキルで再度ショータイムに突入することでかなり効率よくスコアを稼ぐことができます。また、ショータイム回数が条件のミッションはパーティが強力でもなかなか爆発的に回数を稼ぎにくいので、ショータイム突入系スキルがかなり役立ちます。

 

 

 

★夏色えがおで1,2,Jump!

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]高坂穂乃果(C)
f:id:hidamarie:20190403185753j:plain
f:id:hidamarie:20190403185749j:plain

 

「夏だ、海だ!」

f:id:hidamarie:20190403190120j:plain

 

 ビーチボールを投げ上げてはしゃぐ穂乃果ちゃん。夏色えがおで1,2,Jump!のスキル演出は全体的に明るくて可愛いものが多いですね。

 スキルの性能は…ヨハネです(半ギレ)

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]絢瀬絵里(C)
f:id:hidamarie:20190403185744j:plain
f:id:hidamarie:20190403185843j:plain

 

「うっふふ♡」

f:id:hidamarie:20190403190115j:plain

 

 ランダム消しは残念ながら…産廃フレンズですね…

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]南ことり(A)
f:id:hidamarie:20190403185839j:plain
f:id:hidamarie:20190403185834j:plain

 

「いきますよ♪」

f:id:hidamarie:20190403190227j:plain
f:id:hidamarie:20190403190230j:plain

 

 え?めっちゃカワ…

 

f:id:hidamarie:20190403190223j:plain

ばしゃっ。

 

 ぷちぐる界でも5指に入るかわいくてオシャレなスキル演出。しかもスキルも強い。イキますよ~、イクイク。必要ぷち数はちょっと多いですが、ぷちぐる6→5を使っていればショータイムを発生させることりのSSカードと併用することで開始から終了までずっとショータイムにすることも可能でした。まぁ開始から終了までずっとショータイムだと制限時間延長がない分スコアの伸びは悪いですが…

 

 文句なしの性能ですが、スコアアタック等だと[僕らは今のなかで]南ことりをサイドに置けないことが南ことりぷちぐる全てのカルマになってしまってはいます。大いなる力には大いなる責任が伴うんだよなぁ…

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]園田海未(B)
f:id:hidamarie:20190403185830j:plain
f:id:hidamarie:20190403185827j:plain

 

「任せて下さい♪」

f:id:hidamarie:20190403190219j:plain

 

 Vラインをまとめて消す…?海未ちゃんってもしかして…パイパ…ん~、いやいいや。水着だからね、ちかたないね。

 

 

 ぷちぐるラブライブ!はμ'sの下半身事情まで赤裸々に反映させてるんですね…そんなんやってるからサービス終了になるんだぞ。

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]星空凛(C)
f:id:hidamarie:20190403185926j:plain
f:id:hidamarie:20190403185922j:plain

 

「いっくにゃー♪」

f:id:hidamarie:20190403190215j:plain

 

 自動消しスキルは若干恩恵が分かりづらいですね。落ちてきてから若干ラグがあって勝手に消えるんですが、コンボ数が若干増える以外のメリットがあるのか…?

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]西木野真姫(B)
f:id:hidamarie:20190403185918j:plain
f:id:hidamarie:20190403185914j:plain

 

「眩しいわね♪」

f:id:hidamarie:20190403190341j:plain

 

 …さっきVラインの話したせいでハート型、もそういう意味にしか思えなくなりますね。ぷちぐるラブライブ、最低なゲームだ……まぁ真姫ちゃんだしね。

 スキル発動時ボム出現のおまけもあるのでそこそこ強いです。

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]東條希(B)
f:id:hidamarie:20190403185911j:plain
f:id:hidamarie:20190403190126j:plain

 

「よ~し、いっくよ~♪」

f:id:hidamarie:20190403190337j:plain

 

 撮りながら撮られてる変態。

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]小泉花陽(S)
f:id:hidamarie:20190403190138j:plain
f:id:hidamarie:20190403190133j:plain

 

「スイカはどこかな?」

f:id:hidamarie:20190403190332j:plain

一 刀 両 断 。

 

 スイカ割りで真っ二つに斬る変態。これ明らかに念を纏ってますよね…凛でなきゃ見逃しちゃうにゃ…

 

 「巻き込みぷちぐるをまとめて出す」スキルは本当に強いんですよね。数にもよりますが、だいたいスコアボムを産んでくれるので。このスキルの代表格は横列に出現する[HAPPY PARTY TRAIN]渡辺曜なんですが、こちらも勿論Sランクです。

 

 

[夏色えがおで1,2,Jump!]矢澤にこ(A)
f:id:hidamarie:20190403185955j:plain
f:id:hidamarie:20190403185951j:plain

 

「早くおいでよっ!」

f:id:hidamarie:20190403190326j:plain

輝いている…さすがは同曲センターですね。

 

 「ランダムでぷちぐるを消すよ」だと散らばっているぷちぐるを各個に消した扱いとなるのでコンボ数が増える代わりに連鎖として扱われませんが、「ランダムでぷちぐるをまとめて消すよ」の場合はまとめて消した扱いとなり、数が11個を超えていればボムも出現します。ややこしいですね。

 ということで、まとめ消しによるボムとスキル効果によるボムの出現が約束されていることからランクA認定とします。

 

 

 

おわりに

 と、言うことでぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介ということで、「音ノ木坂学院冬制服」「Snow halation」「僕らは今のなかで」「それは僕たちの奇跡」「夏色えがおで1,2,Jump!」編をご紹介してきました。強さランク等はひだまりPの独断と偏見によるもので、補足等がありましたらコメント頂けますと嬉しいです。

 

 次回はμ's後編の前に、Aqours編前編をお届けしたいと思います…が。

 

 

★ひだまりPからのお願い

 本記事の執筆にあたりひだまりP自身のぷちぐるラブライブ!ゲームデータから資料を集めていますが、一部持っていないぷちぐるが存在し、特にサンリオキャラコラボシリーズは再入手も不可能で絶望的な状況にあります。

 

 そこで、これを読んでくれている皆様方の中に下記リストのぷちぐるをお持ちの方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、ひだまりPまで情報提供をお願いしたいと考えております

 

 提供頂きたい情報は、下記の通りです。

①ぷちぐるのステータス画面スクショ(パンツは任せます)

②ぷちぐるのスキル演出(キャラクターがはっきり写った瞬間のものが良いです。[僕らは今のなかで]東條希などのように、特殊な演出が入る場合は演出のざっくりした説明と、キャプチャも併せて貰えると幸いです。)

③ぷちぐるのスキル発動ボイス(文字起こしで結構です。)

④そのぷちぐるの強さ、使い心地、どういった場面で活躍するか等(提供者様の主観でOKです。)

 

 現在、所持していないぷちぐるは下記の通りです。

[2019.04.06] 早速提供頂きました!ありがとうございます!

[2019.04.06]皆様のご協力により、探していた分については全て画像提供頂くことができました!この場を借りて御礼申し上げたいと思います。

・[SUNNY DAY SONG]絢瀬絵里→頂きました。

・[SUNNY DAY SONG]東條希→頂きました。

・[サンリオ]絢瀬絵里→頂きました。

・[サンリオ]園田海未→頂きました。

・[サンリオ]西木野真姫→頂きました。

・[サンリオ]東條希→頂きました。

・[サンリオ]矢澤にこ→頂きました。

・[Hop?Stop?Nonstop!]黒澤ダイヤ→頂きました。

・[サンリオ]松浦果南→頂きました。

・[サンリオ]渡辺曜→頂きました。

・[サンリオ]津島善子→頂きました。

・[サンリオ]国木田花丸→頂きました。

・[サンリオ]小原鞠莉→頂きました。

 

 皆様からの情報が頼りです。これらのぷちぐるをお持ちの方がいましたら、情報提供をぜひお願いいたします。

  

 

 それではまた次回!

 

 

★関連記事

 

www.hidamarie.net