ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューまとめμ's編(後編)

f:id:hidamarie:20190427212820j:plain

賽の河原で、いつまでも遊ぼう──!!

 

 ちゅんちゅん、ハロー、ぷちぐるラブライブ!どうもひだまりPです。

 本日2019年5月1日より、元号が新しく「令和」と改められましたね。ということで、これが「令和元年」最初のブログ更新となります。今後ともひだまりPのブログと、平成と令和の時代をまたいで愛され続けてきたスマホゲーム「ぷちぐるラブライブ!」をよろしくお願い致します。

 

 …さて、5月末にサービスが終了するスマホゲーム、「ぷちぐるラブライブ!」の全ぷちぐるレビューをすると言ったな…あれは本当です。ということで、ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐるの紹介&レビュー記事第3弾になります。

 

 

 本記事はμ's編(後編)です。その他の記事はこちらから!

 

・ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューまとめμ's編(前編) - ひだまりPはこう語った

・ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューまとめAqours編(前編) - ひだまりPはこう語った

・ぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューまとめAqours編(後編) - ひだまりPはこう語った

 

 この記事ではμ'sぷちぐるの内、「Dancing stars on me!」「僕らのLIVE 君とのLIFE」「SUNNY DAY SONG」「うきうきピクニック」「まきりんぱな海賊団」「秋空アクティビティ」「スパークリングプリンセス」「サンリオキャラコラボ」「セガコラボ」シリーズのぷちぐるを紹介していきます。

 

 それでは、続きを読むからどうぞ!

 

 

 

 

もくじです。

 

 

評価の基準について

 

 本記事ではぷちぐる一体一体の紹介及び、ひだまりPが独断と偏見で決定した強さランクの紹介を行いたいと思います。ランク及び基準は下記の通りとなります。

 

ランクS+ →神

ランクS →ずば抜けて強いぷちぐるである。

ランクA →かなり強いぷちぐるである。

ランクB →そこそこ強いぷちぐるである。

ランクC →平凡なぷちぐるである。

ランクSC →強さ的にはランクCであるが、

      ずば抜けて可愛い(So Cute)ぷちぐるである。

 

 なお「強い」の基準は基本的にはハイスコアを出しやすいことですが、特定のミッション、イベント等を特に有利に進められるスキルや特技についても勘案して総合的に判断しています。

 ぷちぐる名の記載は [テーマ名]名前 表記とします。(例:[僕らのLIVE 君とのLIFE]西木野真姫)名前はフルネームで書く場合と、下の名前だけ書く場合とが混在しますがご了承下さい。

 

 それでは続けていきたいと思います。

 

 

 

μ'sぷちぐる編(後編)

 

★Dancing stars on me!

 

[Dancing stars on me!]高坂穂乃果(B)
f:id:hidamarie:20190427215118j:plain
f:id:hidamarie:20190427215115j:plain



「もっと踊ろう!」

f:id:hidamarie:20190427215310j:plain

 

 ノーマルぷちぐる出現ということで、[未来の僕らは知ってるよ]黒澤ダイヤと同じですね。

 ノーマルぷち出現は巻き込みや高得点ぷちぐるが出現するスキルと比べて直接的な恩恵はありませんが、その代りスキルゲージ増加量を減らされないという強みがあります。これにより、上手く使い続けられればスキルをテンポよく発動できそうですね。

 また、「高坂穂乃果」に共通する強みとしてはどんな編成でも[僕らは今のなかで]南ことりをダブルサポートにできるということも見逃せません。

 

 これらの長所からランクAといきたい所ですが…残念なことに先述の[未来の僕らは知ってるよ]黒澤ダイヤと比較するとぷちぐるの出現数で明らかに劣っています。これを加味して、Bランクにしたいと思います。

 

 

[Dancing stars on me!]絢瀬絵里(C)
f:id:hidamarie:20190427215112j:plain
f:id:hidamarie:20190427215108j:plain

 

「らしくいくわよ♪」

f:id:hidamarie:20190427215306j:plain

 

 これまでにも「ランダム」で「高得点ぷちぐる」が出現するスキルは一括でランクCでした。理由としては、「高得点ぷちぐる」がバラバラに出現しても大きなつながりを狙いにくく、スコアに繋がらないというものです。高得点ぷちぐるが出現するスキルは、少なくとも赤以上くらいのつながりが望めないと「巻き込みぷちぐる」でスコアボムを出現させた方が強いということになってしまいます。

 

 

[Dancing stars on me!]南ことり(B)
f:id:hidamarie:20190427215105j:plain
f:id:hidamarie:20190427215155j:plain

 

「あま~い魔法をかけてあげる♪」

f:id:hidamarie:20190427215408j:plain

 

 「まとめて消すよ」の文言が入っていれば離れた場所にあっても同時に消した扱いになり、それが11個以上ならボムがちゃんと出現します。このことりちゃんの場合もしっかり「まとめて消すよ」になっているので、ボム出現がほぼ確定しているということでBランクにしたいと思います。

 

 

[Dancing stars on me!]園田海未(B)
f:id:hidamarie:20190427215151j:plain
f:id:hidamarie:20190427215148j:plain

 

「願いましょう…」

f:id:hidamarie:20190427215402j:plain

 

 このスキルを持っているのは全ぷちぐる中[Dancing stars on me!]海未ちゃんだけですね。一方で「少しの間センターぷちぐるがいなくなるよ」というスキルを持っているぷちぐるは複数いるんですが、そちらはセンターがいないことでスキルゲージが溜められないという致命的なデメリットがあり全てCランクになっていました。

 

 「サポート1ぷちぐるがいなくなる」というスキルなら上記問題は解決です。とは言えノーアイテムではぷちぐる6→5と同じになってしまうので、これと併用することで一時的にぷちぐる出現数が4になり一気にぷちぐるを消しやすくなる上にスキルも速く溜まります。黄つながりくらいなら自然にポンポンできてしまいますね。

 

 とは言え制限時間が数秒という中でそこまで稼ぎをするのは難しく、またサポートアイテムの中でも重要なぷちぐる6→5を前提にしているのもマイナスです。よって総合的には、Bランク止まりですかね。

 

 

[Dancing stars on me!]星空凛(B)
f:id:hidamarie:20190427215145j:plain
f:id:hidamarie:20190427215141j:plain

 

「今日だけ魔法使いにゃ♪」

f:id:hidamarie:20190427215358j:plain

 

 「ランダム」にしてみたり「数か所」にしてみたり「2か所」にしてみたり、微妙な言い換えはしていますがどれも似たようなものです。[Dancing stars on me!]ことりと同じく、「まとめて」消すためボム出現に期待でランクはB。

 

 

[Dancing stars on me!]西木野真姫(A)
f:id:hidamarie:20190427215237j:plain
f:id:hidamarie:20190427215233j:plain

 

「魔法をかけるわよ♪」

f:id:hidamarie:20190427215355j:plain

 

 「巻き込みぷちぐる出現」はだいたい皆強いです。「巻き込みぷちぐる」が、「ランダム」で出現する場合は賽の河原のイベント玉を消すのに大活躍しますし、「まとめて」出現する場合は高確率でスコアボムを産むことができ、ハイスコア狙いに役立ちます。

 

 ではこの「2か所」に出現は、その両方の性質の中間といった所でしょうか。確かにどちらにも使えるのですが、一方で帯に短し襷に長しな状況になってしまいがちです。賽の河原イベント玉を消すには「ランダム出現」の方が優秀で、かと言ってスコアボムを出すほどの数は巻き込めないということがやや残念。いや、実際ひだまりPもこの真姫ちゃんには賽の河原イベントで随分お世話になってるんですけどね、実際。

 

 

[Dancing stars on me!]東條希(S)
f:id:hidamarie:20190427215228j:plain
f:id:hidamarie:20190427215225j:plain

 

「ウチが、魔法をかけてあげる♪」

f:id:hidamarie:20190427215352j:plain

 

 ランダムボム出現は強い。前回記事で説明した[WATER BLUE NEW WORLD]渡辺曜と同じなので、以下引用します。

 

 ボムの種類を指定するタイプのボム消しミッションの場合、一番難しいのはタイムボム指定の場合です。スコアボムなら巻き込みぷちぐる等の大量消しで比較的容易に発生させることができる一方、タイムボムを意図して作り出すには消しすぎてスコアボムにならないように調整が必要になるからです。地道に繋げて作るのも、赤つながりまで育てるのはぷちぐる6→5と併用してもなかなか楽ではありません。

 [WATER BLUE NEW WORLD]曜のランダムボム出現はこういったシーンで非常に活躍してくれます。勿論タイムボムだけでなく、スコアボムの発生も期待できるのでスコア稼ぎにも有用なスキルですね。

 

 勿論これは運の要素が強く、1プレイでタイムボム10個くらい稼げることもあれば1~2個しか出ないこともあります。とは言え、難関ミッションの一つであるタイムボム指定消しに対して[WATER BLUE NEW WORLD]渡辺曜の齎したブレイクスルーは大きく、その構成を踏まえてSランク認定したいと思います。

 

 ということで、ボム消去ミッション、なかでもタイムボム指定の場合の有用性を踏まえて同じくSランクとします。

 

 

[Dancing stars on me!]小泉花陽(C)
f:id:hidamarie:20190427215222j:plain
f:id:hidamarie:20190427215321j:plain

 

「キャンディたくさんっ♪」

f:id:hidamarie:20190427215521j:plain

ルビィみたいな事言ってんな。

 

 「花陽が一番数の多いぷちぐるになるよ」はちょっと分かりにくいですが、「花陽」が「その時点で一番数の多いぷちぐる」に化けます。

 [青空Jumping Heart]高海千歌などと同じですが、一番のネックはセンターぷちぐるが居なくなるため、スキルゲージが上がらない点。折角のPrintempsメンバーなのに[僕らは今のなかで]南ことりのサポートとも相性最悪です。

 

 

[Dancing stars on me!]矢澤にこ(B)
f:id:hidamarie:20190427215316j:plain
f:id:hidamarie:20190427215313j:plain

 

「一緒に踊りましょ♪」

f:id:hidamarie:20190427215518j:plain
f:id:hidamarie:20190427215514j:plain

 

 「数の多いぷちぐるをまとめて消すよ」ということで、1種類のぷちぐるが大量にあるシーンで使えば赤~虹色つながりに相当する数を消せそうですが、そもそもそんなにあるならちょっとシャッフルすれば普通につながるだろと思わなくもないですね。ただまぁ普通のまとめて消す系スキルと同じく、Bランク評価とします。

 

 

★僕らのLIVE 君とのLIFE

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]高坂穂乃果(S+)
f:id:hidamarie:20190427215505j:plain
f:id:hidamarie:20190427215501j:plain

 

「おいでよ!」

f:id:hidamarie:20190427215832j:plain
f:id:hidamarie:20190427215827j:plain

 

 クッソかわいいな。そしてクッソ強い。

 

 「ランダムボム出現」が強いことは[Dancing stars on me!]東條希の紹介でも触れましたが、それにショータイム開始が加わりクソ強いです。

 

 ボムも縦中央ラインに出現するため好位置で多くのぷちぐるを巻き込める上ショータイムと同時なのでランダムでなくノーマルボム出現でも強いくらいなんですが、これでスコアボムが出てきてしまうのは最早穂乃果だけズルい、と言われても仕方がないレベルですね。

 

 ショータイムが切れそうなタイミングでスキルゲージが溜まった時はすぐに使わず、一旦ショータイムが終わってから使うと制限時間が+3秒されるのでスキルを最大限有効活用できます。スキルゲージ満タンの時はできるだけセンターぷちぐるを消さずに、スキル発動後にまたすぐ溜められるようにするのがコツですね。

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]絢瀬絵里(S+)
f:id:hidamarie:20190427215614j:plain
f:id:hidamarie:20190427215610j:plain

 

「笑顔で行くわよ~!」

f:id:hidamarie:20190427215821j:plain

 

 「すべてのぷちぐるをつなげるよ」は一定範囲のぷちぐるにハートマークが付き、ぷちぐるの種類に関わらず全てがつながった状態になります。この状態で強制連結されたぷちぐる達はシャッフル等によっても決して離れたり他のぷちぐると繋がることはなく、更にボムも無効でタップするまで消えません。通称ハートの磁石状態。

 

 その性質から実質的には「まとめて消す」系スキルとあまり変わりはなく、つながりを消す系ミッション等の助けにはなりますがそこまで強いものではありません。一度つながったらそれ以上の連鎖が作れないというデメリットもありますし。

 ただしこの絵里は別格。注目すべきはその範囲です。なんとスキルレベル1の段階から驚愕のLL-。他のハートの磁石持ちは範囲Sか、多少育ってもMくらいが関の山なのに対してあまりにも規格外となっています。

 

 具体的にはこうなります。

f:id:hidamarie:20190427215952j:plain

あぁ磁力がずるい!

 

 L字型というか、完全に画面の3/4を繋げてしまっていますね。これによりスキル発動の度に確実に虹つながりを発生させ、スコアボムを生み出すことが可能。あまりにも圧巻すぎる能力です。

 同じ「ハートの磁石」の強力な使い手としては[Hop? Stop? Nonstop!]高海千歌がいますが、盤面の状態に関わらず虹つながりを産み出せる安定感ではこちらが上ですね。チカ対決を制したチカ。

 

 更に特技「ショータイム中スコアアップ」も実に素晴らしいもので、これにより彼女自身がセンターでハイスコアを狙う他にも後述する[僕らのLIVE 君とのLIFE]矢澤にこなどのサポートを務めることもできるという、正に捨てるところのないエース級のぷちぐるとなっています。これらを考慮しても、S+ランクは揺るがないでしょうね。

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]南ことり(A)
f:id:hidamarie:20190427215607j:plain
f:id:hidamarie:20190427215602j:plain

 

「ことりと踊ろっ♪」

f:id:hidamarie:20190427215816j:plain

 

 金の卵を産むことり。

 

 

 ということで、ゴールドボムを生成するスキルです。ノーマルボム指定のミッションは存在しないので、実質的にノーマルボム生成スキルの上位互換と言えますね。

 その割にボムの出現数も申し分なく、スキルレベル1から2~3個、レベル4なら4個確定ということで通常ボムを生み出すスキルと並ぶ水準になっています。

 

 ただ、「ゴールドボム」とは言いますがゴールドボムを消すことによる効果はゴールド+10とはっきり雀の涙、もといことりのおやつ程度でしかなく、普通にゴールドボムを作るための連鎖を消したことによるボーナスの方が大きいという謎のバランスです。なのでゴールド稼ぎがしたいなら[Thank you, FRIENDS!!]花丸やその他巻き込みぷちぐるを生み出すスキル持ちを使った方が遥かに効率が良いですね。

 

 ゴールドボム出現スキルが最高に輝くのはやはり、ゴールドボム指定のボム消しミッションでしょう。「合計でゴールドボム20個消そう」みたいなキチガイミッションも、彼女ならば楽々クリアできます。

 

 ややニッチですが特定のミッションに高いパフォーマンスを発揮してくれるので、Bランクの上でAランクとしたいと思います。

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]園田海未(C)
f:id:hidamarie:20190427215558j:plain
f:id:hidamarie:20190427215709j:plain

 

「決めポーズです!」

f:id:hidamarie:20190427215949j:plain

 

 ダメみたいですね…

 

 「時間を止める」系のスキルはいずれも一定の間時間が止まって、選択したぷちぐるが後でまとめて消されるというものですが、「まとめて消すよ」の文言が入っていない場合、それぞれを単独で消したという扱いにしかならず、書いてある通りコンボ数は増えますが成果は通常ボム1個が関の山という悲しさ。

 

 残念ながら、Cランクとさせて頂きます…

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]星空凛(B)
f:id:hidamarie:20190427215706j:plain
f:id:hidamarie:20190427215703j:plain

 

「一緒に踊るにゃ!」

f:id:hidamarie:20190427215945j:plain

 

 凡庸な「まとめて消す」系スキル。特筆すべき点はないですが、まぁまぁボムが出現するという点を加味してBランクです。

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]西木野真姫(A)
f:id:hidamarie:20190427215700j:plain
f:id:hidamarie:20190427215657j:plain

 

「ふふっ…どうかしら?」

f:id:hidamarie:20190427215940j:plain

 

 腰使いがエロ過ぎる。間違いなく「僕らのLIVE 君とのLIFE」の真姫ちゃんですね。この腰使いが初期真姫ちゃんのビッチ臭を見事に再現していてノスタルジックを感じます。ひだまりPの好きなぷちぐるスキル演出TOP5に入りますね。

 

 そしてスキルは「Vライン状に真姫が出現」。またVラインの話か。まぁ通常ぷちぐる出現はその分スキルゲージが貯まりやすいので使いやすいですね。

 

 また、特技の「ショータイム中ゴールドUP」も稼ぎ時には非常に有用な特技のひとつ。初期の真姫ちゃんっぽい現金さがここでも表れていて良いですね。

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]東條希(B)
f:id:hidamarie:20190427215744j:plain
f:id:hidamarie:20190427215741j:plain

 

「どうかな?」

f:id:hidamarie:20190427220056j:plain

 

 「自動で消える」スキルはあんまり有用性が分かりません。その特性ゆえ、大きなつながりはまず作れませんし手動で消すのと何が違うんでしょうか。ボム生成のみを評価してBランクです。

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]小泉花陽(S+)
f:id:hidamarie:20190427215738j:plain
f:id:hidamarie:20190427215735j:plain

 

「どうですか?」

f:id:hidamarie:20190427220053j:plain

 

 [僕らのLIVE 君とのLIFE]花陽ちゃん、現時点でひだまりPのぷちぐる生涯最高スコア、1億3014万8516点の記録保持者です。

 

 

 まぁこのハイスコアは、ひだまりPがたまたま花陽の強力なSSカードを所持していたことも大きいので一概に[僕らのLIVE 君とのLIFE]花陽が最強のぷちぐるであるとは断言できませんが、最強レベルの一角であることは確かでしょう。

 

 「高得点ぷちぐる」を出現させるスキルについては、数が少なければ巻き込みぷちぐるでスコアボムを作った方が効率良いということを他記事で書きましたが、一方で虹つながりが望めるなら高得点ぷちぐるを揃える方が圧倒的に強いということもまた言うまでもない事でしょう。

 

 さて、この花陽のスキルですが、「サポート1,2ぷちぐるが高得点花陽になる」ということは、元々花陽だったぷちぐるはそのままですから全6種のうち半分が花陽ぷちぐるになるということになります。ぷちぐる6→5を使っていれば6割です。ハイスコアを狙う上で、ぷちぐる6→5を最大限活用できるのは強みですね。

 

 勿論、[僕らは今のなかで]南ことりのサポートとも相性抜群。Printemps編成ならことりマシマシも可能なのは花陽ならではの長所。

 

具体的には、こういう感じになります。

f:id:hidamarie:20190429150729j:plain

やはりヤバイ…(確信)

 

 ここまでいくかは場合によりますが、ぷちぐる6→5を使っていればほぼ確実に赤~虹つながりは出来ますね。

 

 1億スコア超えを達成できたのは、後にも先にもこの編成だけですね。やはりPrintempsが最強なんやなって……

 

 

[僕らのLIVE 君とのLIFE]矢澤にこ(S+)
f:id:hidamarie:20190427215733j:plain
f:id:hidamarie:20190427215836j:plain

 

「私を見なさいっ!」

f:id:hidamarie:20190427220050j:plain

 

 「僕らのLIVE 君とのLIFE」だけでS+ランクぷちぐるが4人目。やはり原点にして頂点なんだよなぁ…

 

 通常の縦ラインに高得点ぷちぐるが出現するスキルは普通ですが、これは単純にその倍ですからね。具体的にはこんな感じになります。

 

f:id:hidamarie:20190427220047j:plain

 

 この図ではことりちゃんの特技がうまくハマって虹色つながりになっていますが、通常は左右に表れたにこちゃんの”柱”をうまく崩して連結させる必要がありますね。

 

 ひだまりPがぷちぐるラブライブ!スコアアタックで永らく悩まされていた「6000万の壁」をブレイクスルーした立役者でもあります。

 

 

 虹色つながりで出現させたスコアボムは更に次の虹色つながりを消すのに使うと一気にスコアを伸ばすことができます。この[僕らのLIVE 君とのLIFE]にこちゃんを使う場合、スキル発動後に関係のないぷちぐるだけを消して高得点にこちゃんの二本柱を上手に連結させ、虹つながりができた後にスコアボムで一掃する、という手順に繰り返しとなり、安定してスコアを稼ぐにはかなりのテクニックが必要になります。

 

 

★SUNNY DAY SONG

 

[SUNNY DAY SONG]高坂穂乃果(B)
f:id:hidamarie:20190427220044j:plain
f:id:hidamarie:20190427220959j:plain

 

「響け──私達の声!」

f:id:hidamarie:20190427221133j:plain

 

「伝えよう、スクールアイドルの素晴らしさを!」

 

 ぷちぐるラブライブ!サービス終了を控えた最後のイベントで実装されたSUNNY DAY SONGシリーズ。このクソゲーの幕を引く役目は、またしてもμ'sが担うことになりました。

 

 さて、スキルについてですが、高得点ぷちぐるをまとめて出すというスキル。高得点ぷちぐるは連鎖が作れてナンボではありますが、まとめて出てくれる分にはスキル発動後に[僕らは今のなかで]南ことりのサポートや自力で繋がりを更に広げることもできるので、頑張れば希望はありますね。

 

 

[SUNNY DAY SONG]絢瀬絵里(C)
f:id:hidamarie:20190427221313j:plain
f:id:hidamarie:20190427221309j:plain

 

「駆け抜けるわよ!」

f:id:hidamarie:20190427221416j:plain

 

[SUNNY DAY SONG]絵里ちゃんの画像はTwitterでよわ兄貴(@Yo_Wa_tii_ll)から提供頂きました。ありがとうございます!

 

 さて絵里ちゃんですが…スキルが[Dancing stars on me!]花陽と全く同じですね。花陽の項でも述べた通りうまく使えば黄色つながりくらいには狙えるとは思いますが、センターぷちぐるが消える=スキルゲージが溜まらなくなる、というのが致命的な短所です。

 

 どうでもいいんですが、[Dancing stars on me!]花陽のスキルと同じ文言なのに花陽は2行、こっちは1行で書かれてるのが気になりますね。

 

 ただ、「ショータイム中にセンターぷちぐるが降りやすくなる」は割と地味に有能特技です。

 

 

[SUNNY DAY SONG]南ことり(S)
f:id:hidamarie:20190427220955j:plain
f:id:hidamarie:20190427220952j:plain

 

「ことりと一緒に羽ばたこう♪」

f:id:hidamarie:20190427221130j:plain

 

 SUNNY DAY SONGシリーズのスキル演出は全員曲の振り付けと同じように指を3→2にしてます。かわいいですね。

 

 さて、先程S+ランクにした[僕らのLIVE 君とのLIFE]花陽と同じ「サポート1,2ぷちぐるが高得点センターぷちぐるになる」の効果に加えて「ショータイム開始」も付与された上位互換…と言いたいところですが、実は先述した花陽の方が使い勝手で勝ります。

 

 理由としては、ぷちぐる6→5でこれらの一掃系スキルを使っているとショータイム開始のスキルに頼らずとも自力でショータイム開始できることが多いため、ショータイム開始の付加効果が腐ってしまうことが多く、それなら発動までの必要ぷちぐる数が少ない[僕らのLIVE 君とのLIFE]花陽の方が使い勝手がいいんですね。

 加えて、ショータイム開始から終了までに次のショータイム開始スキルを撃ってしまうと表面的にはずっとショータイム!みたいで強そうなんですがショータイム中にショータイムが発動するとショータイム開始の恩恵である制限時間+3秒が得られないためスコア稼ぎにはややロスをしている事になります。かと言ってショータイム終了まで待って使うと本来の恩恵である高得点変化を腐らせてしまうことになります。

 まさに過ぎたるは及ばざるが如しを体現したスキルであったと言えます。3歩目は大胆にし過ぎましたね…

 

 また、南ことりは[僕らは今のなかで]南ことりがサポートとして優秀すぎるために南ことりは「[僕らは今のなかで]南ことりをサポートにできない」ということがそのまま弱点になっています。これもまた、南ことりの業ですね。

 

 

[SUNNY DAY SONG]園田海未(B)
f:id:hidamarie:20190427220949j:plain
f:id:hidamarie:20190427220946j:plain

 

「夢を叶えに行きましょう!」

f:id:hidamarie:20190427221224j:plain
f:id:hidamarie:20190427221227j:plain

 

 ちょっ…と顔のバランスおかしくない?

 

 スキルは、よくあるまとめ消しですね。頑張ればノーマルボムくらいは出現するので、Bランクとします。

 

 

[SUNNY DAY SONG]星空凛(S)
f:id:hidamarie:20190427221100j:plain
f:id:hidamarie:20190427221057j:plain

 

「いっせーの、せー!」

f:id:hidamarie:20190427221221j:plain

ピアスがセクシー…エロい!

 

 待望の[HAPPY PARTY TRAIN]曜の互換スキルが登場しました。曜ちゃんより出現数は少ないですが、必要ぷちぐる数も少なくなっています。

 

 「巻き込みぷちぐる」が一定数まとめて出てくるスキルは、出てきたぷちぐるを消すことで盤面をほぼ一掃でき、かなりの確率でタイムボム又はスコアボムが出現するためかなりの有能スキルと言えます。

 

 …ぶっちゃけ、これ以外の凛のぷちぐるが軒並み不遇なだけに最期に有能スキルが出てくれて嬉しいですね。

 

 

[SUNNY DAY SONG]西木野真姫(C)
f:id:hidamarie:20190427221053j:plain
f:id:hidamarie:20190427221049j:plain

 

「ほら、笑顔で行くわよ♪」

f:id:hidamarie:20190427221213j:plain
f:id:hidamarie:20190427221217j:plain

 

 数の多いぷちぐるを整理。その時に一番数の多いぷちぐるが一旦消えて、まとまって上から降ってきます。

 通常の状態だと期待できるのはせいぜい黄つながりまでで、多少は盤面が整理されるものの他のスキルと比べると明らかに見劣りしますね。

 

 

[SUNNY DAY SONG]東條希(B)
f:id:hidamarie:20190427221413j:plain
f:id:hidamarie:20190427221412j:plain

 

「よーし、夢を叶えよう!」

f:id:hidamarie:20190427221406j:plain

 

[SUNNY DAY SONG]希ちゃんの画像はTwitterでa.k.a. まい兄貴(@AyiGaAL)から頂きました!ありがとうございます!兄貴からのコメントは以下。

 

スキルの効果はWATER BLUE NEW WORLD花丸と同じ。
ランダムぷちぐる消去で、おまけにゴールドボムが貰える。
使ってて不便ではないが、今更使う理由が見つからない。

 

 16個消しは結構広範囲。兄貴の言う通り確定でゴールドボムが出るはずですね。ということで、他のまとめ消しスキルと同様Bランクとしたいと思います。

 

 

[SUNNY DAY SONG]小泉花陽(B)
f:id:hidamarie:20190427221045j:plain
f:id:hidamarie:20190427221144j:plain

 

「一緒に歌いましょう!」

f:id:hidamarie:20190427221323j:plain

 

 ランダムボム出現が強いのは前述した通りですが、数が少ない。1~2個はさすがに少ない。ひとつ下げてAにしようと思ったんですが、流石にあまりにも少なくて使い所が無くなってしまっているためBランクとします。

 

 

[SUNNY DAY SONG]矢澤にこ(S)
f:id:hidamarie:20190427221141j:plain
f:id:hidamarie:20190427221137j:plain

 

「ここで決めるわよっ!」

f:id:hidamarie:20190427221317j:plain
f:id:hidamarie:20190427221320j:plain

 

 スキル自体は[Thank you, FRIENDS!!]梨子と同じ。

 

  しかもここで言う「大きなボム」は「大きなスコアボム」のことです。これも[Thank you, FRIENDS!!]梨子と同じですね。

 

 これよく分からないんですが、「画面上に大きなボムが出現するよ」というスキルはその通り大きなノーマルボムが出現しますし、「画面上にランダムな種類の大きなボムが出現するよ」も文言通りです。なのになぜか「ショータイムが始まって画面上に大きなボムが出現するよ」は確定で大きなスコアボムが出るんですよね。

 

 こういうテキスト外効果みたいなのは結構あって、例えばみんな大好き[Snow halation]高坂穂乃果「繋がっていないぷちぐるをまとめて消す」とありますが、消した数に関わらず何故かスコアボムが出現します。これ未だに謎なんですよね。かと思えば出ない時もあるし。もしかすると、11ぷち以上消した場合は確定でスコアボムになるのかもしれません。

 その他例えば梨子ちゃんのSSカードの「このイチゴ、食べたいの?(梨子)」はスペシャルスキルの文言に「追加でボムが出現するよ」とありますが、このボムは毎回確定でタイムボムです。

 どうも法則として、タイムボム、スコアボムが出現する効果は単に「ボム」と書かれるみたいですね。

 

 ちょっと脱線しました。ともかくこのにこちゃんのスキル、そもそも「大きなボム」が位置次第では盤面のほとんどを一掃できるほどかなり優秀なのに加え、ショータイム開始と同時にスコアボムを消せるためスコア効率も大変良いです。総合評価Sランクですね。

 

 

 

 さて、ここまでは楽曲テーマのぷちぐるを紹介してきましたが、ここからはイベント・コラボぷちぐるの紹介となります。

 

 

★うきうきピクニック(μ's2年生)

 

[うきうきピクニック]高坂穂乃果(C)
f:id:hidamarie:20190427221402j:plain
f:id:hidamarie:20190427221614j:plain

 

「いぇいっ!」

f:id:hidamarie:20190427221702j:plain

好きな食べ物サンドイッチ!!!

 

 ぷちぐる賽の河原イベントの報酬。この頃は本当に賽の河原と呼ぶに相応しい困難なイベントだったこともあり、前回のチョコレートパーティの事もあり、実はひだまりPもこの「うきうきピクニック」シリーズは最近の復刻ガチャまで1人も持っていませんでした

 

 まぁそれはともかく、「ランダムでぷちぐるを消す」スキルですね。これは「まとめて」の文言が入っていないと単にばらけてあちこち消すだけになってしまい、ボム出現すらほぼ望めないというかなりの残念スキルです。ということで、残念ながらCランクですね。

 

 

[うきうきピクニック]南ことり(B)
f:id:hidamarie:20190427221553j:plain
f:id:hidamarie:20190427221550j:plain

 

「ことりにお任せ!」

f:id:hidamarie:20190427221656j:plain

 

 ことりポピンズ。それはともかく、[SUNNY DAY SONG]穂乃果などと同じく高得点ぷちぐるを少量まとめて出現させるスキルですね。弱くはないのでBランクとします。

 

 

[うきうきピクニック]園田海未(B)
f:id:hidamarie:20190427221607j:plain
f:id:hidamarie:20190427221559j:plain

 

「うふふっ♪」

f:id:hidamarie:20190427221659j:plain

 

 高得点海未ちゃんが小さい円状に2ヵ所出現します。わりと離れた所に出現するので、繋げて大きな連鎖を作るのは難しそうですね。ただ、「うきうきピクニック」イベントを頑張っていれば…頑張っていれば…?

 

 …うふふっ。

 

 

★まきりんぱな海賊団(μ's1年生)

 

[まきりんぱな海賊団]星空凛(A)
f:id:hidamarie:20190427221653j:plain
f:id:hidamarie:20190427221650j:plain

 

「イェーイ!」

f:id:hidamarie:20190427221728j:plain
f:id:hidamarie:20190427221816j:plain

 

 巻き込み凛が出現。中央というのは嬉しいですが、範囲がやや心もとないところではあります。

 

 

[まきりんぱな海賊団]西木野真姫(B)
f:id:hidamarie:20190427221740j:plain
f:id:hidamarie:20190427221738j:plain

 

「見せてあげるわ♪」

f:id:hidamarie:20190427221803j:plain
f:id:hidamarie:20190427221806j:plain

 

 「まきりんぱな海賊団」は凝ったスキル演出が多くて良いですね。

 

 「星型に消す」というのは斬新ですが、特に他のまとめて消す系スキルと変わる所はありません。「まとめて消す」ことによるボムと、スキルの効果によるボムが両方出てくれるのは良い所で、擬似的にノーマルボム出現スキルとも言う事ができますね。

 

 

[まきりんぱな海賊団]小泉花陽(B)
f:id:hidamarie:20190427221734j:plain
f:id:hidamarie:20190427221731j:plain

 

「いきます!」

f:id:hidamarie:20190427221813j:plain
f:id:hidamarie:20190427221809j:plain

 

 城之内かよ。

 

 同じくまとめて消す系のスキル。ここまで何度も解説しているので、特段追記することはないですね…Bランクです。

 

 

★秋空アクティビティ(μ's3年生)

 

[秋空アクティビティ]絢瀬絵里(B)
f:id:hidamarie:20190427221907j:plain
f:id:hidamarie:20190427221904j:plain

 

「かしこい可愛い!」

f:id:hidamarie:20190427221956j:plain

エリーチカ!

 

 まぁ確かに「読書の秋」がモチーフなのか、文学少女っぽさを全力でアピールしていますね。唐突なかしこさアピールに草も生えない。

 

 「高得点ぷちぐるが出現」ということで、他でも解説してきた通りBランクです。

 

 

[秋空アクティビティ]東條希(A)
f:id:hidamarie:20190427221900j:plain
f:id:hidamarie:20190427221857j:plain

 

「さ、行くよ~!」

f:id:hidamarie:20190427221952j:plain

 

 「食欲の秋」がモチーフ。ベレー帽や果物の並び方を見ると、「芸術の秋」の方かもしれません。あ~なるほど、そういうコンセプトね、このシリーズは。

 

 スキルはびっくりの[Snow halation]高坂穂乃果と同じ。だったならば最強ですが、残念ながら必要ぷちぐる数が穂乃果に比べて10以上多いんですよね。なので事実上の下位互換です。まぁイベント入手だしね。

 

 ちなみに、このスキルによって複数のぷちぐるを消した場合、(おそらく)11ぷちぐる以上であれば確定でタイムボムが出ます。[Snow halation]穂乃果は同じくスコアボムが出るので、ここでも地味に下位互換となっていますね。

 

 

[秋空アクティビティ]矢澤にこ(B)
f:id:hidamarie:20190427221853j:plain
f:id:hidamarie:20190427221959j:plain

 

「行くわよ~!」

f:id:hidamarie:20190427221950j:plain

 

 スポーツの秋。ノーマルボム出現スキルは数が多ければボム種類指定のないボム消しミッションで活躍できますが、如何せん数が少ないのがネック過ぎます。とは言えまぁ、Cランクまでは行かないですね。Bランクです。

 

 

★スパークリングプリンセス(BiBi)

 

[スパークリングプリンセス]絢瀬絵里(B)
f:id:hidamarie:20190427221947j:plain
f:id:hidamarie:20190427222041j:plain

 

「さ、歌いましょ♪」

f:id:hidamarie:20190427222129j:plain

 

 学年別イベントが一巡して始まったユニットイベント。そしてこの「スパークリングプリンセス」が、最初で最後のユニットテーマイベントとなってしまいました。残念ながら…

 

 イベントとしてはこの頃からチャンスタイムの概念が導入され、頑張ればコンプリートも難しくはない水準まで難易度が下がっているのでひだまりPはこれ以降のイベント報酬ぷちぐるはスキルレベルを最大まで上げられています。その編は加味したりしなかったりしながら評価していきましょう。

 

 さて、直前に評価した[秋空アクティビティ]矢澤にこと同じノーマルボム出現ですね。スキルMAXで3~4個ということでほぼスキルMAX前提ですが、これでようやく普通のボム出現スキルとトントンくらいなので、Bランク認定とします。

 

 

[スパークリングプリンセス]西木野真姫(B)
f:id:hidamarie:20190427222036j:plain
f:id:hidamarie:20190427222033j:plain

 

「これでどうかしら♪」

f:id:hidamarie:20190427222122j:plain

 

 まとめて消すスキルに加えて追加ボムが出現するため、計2個のボムがほぼほぼ確定で出現します。スキルMAXまで上げればタイムボムくらいは出るくらいに消せますが、スキルMAX前提でそれなので総合的な評価としてはBランクくらいですかね…

 

 

[スパークリングプリンセス]矢澤にこ(A)
f:id:hidamarie:20190427222027j:plain
f:id:hidamarie:20190427222022j:plain

 

「にこにースマイル~♪」

f:id:hidamarie:20190427222125j:plain

 

 「時間を止めるよ」スキルの中でも「選択したぷちぐるをまとめて消すよ」が入っているのは時間停止中に選択したぷちぐるを全てまとめて消すことで高確率でスコアボムを生み出すことができ強力です。同じスキルを持っているのは[Snow halation]希[WATER BLUE NEW WORLD]善子の2人で、この2人が全く同じスキルなのに比べると[スパークリングプリンセス]にこちゃんはやや必要ぷちぐる数が多いのと、時間停止のかかる時間が短めに設定されています。これは[秋空アクティビティ]希と同様、レジェンドぷちぐるの下位互換として登場した形になりますね。

 

 とは言え強力なものは普通に強力なので、1つだけ下げてAランクとします。

 

 

★サンリオキャラコラボ

 

[サンリオ]高坂穂乃果(A)
f:id:hidamarie:20190427222119j:plain
f:id:hidamarie:20190427222115j:plain

 

「いくよ~ティラン君!」

f:id:hidamarie:20190429231649j:plain

 

 ウィーアーダイナソアーズ」とのコラボ。

 

 最初はオレンジ(茶色?)だから穂乃果とペアになったのかなと思ってたんですが、穂乃果の中の人が恐竜大好きらしいということをひだまりP、最近知りましたね。多分その編が絡んでるんでしょう。

 

 さて、サンリオ穂乃果のスキルは少しの間全ぷちぐるが巻き込みぷちぐるになると読み替えられます。その性質上かなりボムを生成しやすく、一気に盤面を消化することができますね。また賽の河原イベントのイベント玉を消す時にも威力を発揮しますが、正直これに関してはスキル発動中にしか効果を発揮しないので、素直に巻き込みぷちぐるをあちこちに配置する[それは僕たちの奇跡]園田海未[青空Jumping Heart]桜内梨子を使用した方が効率が良いと思われます。

 

 一方特技は強力なショータイム中のスコアアップ。穂乃果を入れるスコアアタック編成で穂乃果がセンターでない場合のサポートは彼女一択ですね。そこを加味してAランクとしたいと思います。

 

ウィアーダイナソアーズ | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]絢瀬絵里(A)
f:id:hidamarie:20190427222350j:plain
f:id:hidamarie:20190427222346j:plain

 

「パティ、ジミー、行きましょう!」

f:id:hidamarie:20190427222342j:plain

★画像はTwitterにてmumyou兄貴(@mumyou_fagi)より頂きました。ありがとうございます!兄貴本人からのコメントは以下。

 

ショータイム突入型(A評価)。比較的少ない個数でスキルが使えるのでショータイム数型のチャレンジに最適。画面中央が消えるのは良し悪し、スキルレベルが高ければもっとボムが出やすいかも?(1レベルでの体感は4回に1回くらいしかボム出ません)

 

 「パティ&ジミー」とのコラボ。2人に合わせて「E」の描かれたハートを持ってるのが仲良し感あってとても良いですね。

 スキルの評価については概ね兄貴の解説通りと思われます。範囲消しでも範囲S-だとかなりボムは出にくそうですね。サンリオキャラコラボは期間限定ガチャのためガチャ終了後はスキルレベルも上がらないのがかなりネックです。とは言えショータイム開始は無条件に強いです。

 

パティ&ジミー | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]南ことり(SC)
f:id:hidamarie:20190427222207j:plain
f:id:hidamarie:20190427222203j:plain

 

「マイメロちゃんかわいい~♡」

f:id:hidamarie:20190429231644j:plain

 

 「マイメロディ」とのコラボですね。

 

 「SC(So Cute)ランク」はひだまりPの独自判断によりスキル的にはCランクですがかわいさ的にSランクの場合に贈られる特殊ランクです。 ことりちゃんはSCランクを3つ取得しているので、それだけ可愛いというか、残念スキルが多いというか…まぁ、両方なんですけどね。

 

 さて、「時間が止まるよ」計スキルは時間停止中に選択したぷちぐるをまとめて消してくれないとスコアボムが出ないので残念スキルだというのは他でも解説した通り。マイメロちゃんもことりちゃんも可愛いですけどね。

 

マイメロディ | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]園田海未(B)
f:id:hidamarie:20190427222338j:plain
f:id:hidamarie:20190427222448j:plain

 

「ポチャッコ、いきますよ!」

f:id:hidamarie:20190427222444j:plain

 

★画像はTwitterにてmumyou兄貴(@mumyou_fagi)より頂きました。ありがとうございます!兄貴本人からのコメントは以下。

 

ノーマルボムが複数出るのでボム数稼ぎには使えるはず(もっと向いているキャラがいないとは言っていない)(B評価)

 

 「ポチャッコ」とのコラボ。海未ちゃん、ワンちゃんの格好が地味に似合っていますね。スキル演出も心なしか楽しそうです。

 

 スキルもボム出現ということで、同等の他ぷちぐると合わせてランクBが妥当でしょうか。

 

ポチャッコ | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]星空凛(C)
f:id:hidamarie:20190427222158j:plain
f:id:hidamarie:20190427222155j:plain

 

「けろっぴー歌うまいにゃ~!」

f:id:hidamarie:20190429231641j:plain
f:id:hidamarie:20190429231638j:plain

 

 「けろけろけろっぴ」とのコラボ。

 

 スキルの評価は[SUNNY DAY SONG]真姫と同じのため、残念ながらCランクといたします。

 

けろけろけろっぴ | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]西木野真姫(SC)
f:id:hidamarie:20190427222442j:plain
f:id:hidamarie:20190427222439j:plain

 

「モン吉、そんなバナナ!?」

f:id:hidamarie:20190427222436j:plain

 

★画像はTwitterにてmumyou兄貴(@mumyou_fagi)より頂きました。ありがとうございます!兄貴本人からのコメントは以下。

 

大きなノーマルボムが出現。1個だけなので微妙。(2lv時)個人的には真姫ちゃんのちかっち?ギャグが可愛い過ぎるのでSランク(C評価)

 

そんなバナナ!?

 

 「おさるのもんきち」とのコラボ。まさか真姫ちゃんがちかっちギャグ*1を言う日が来るとは…割とガチで自分で聴きたかったですね、これは…

 

 [僕らは今のなかで]絢瀬絵里が同じく大きなノーマルボムを作り出すスキル持ちで、あちらはスキルLv2から出現数が2個になるという点を評価してAランクとしていました。一方サンリオ真姫ちゃんはスキルLv3から出現数2個になります。但し前述したように、サンリオコラボガチャは期間限定で後からスキルレベルを上げることができず、スキルLv3というラインは他ぷちぐるのように簡単ではありません。それらを考慮すると…Bランク位だと思うんですが、ここは敢えてちかっちギャグを評価してSCランクあげましょう。ちかっちギャグが強すぎる。

 

おさるのもんきち | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]東條希(C)
f:id:hidamarie:20190427222547j:plain
f:id:hidamarie:20190427222550j:plain

 

「ぽこぽん、美味しいお団子やね!」

f:id:hidamarie:20190427222543j:plain

 

★画像はTwitterにてmumyou兄貴(@mumyou_fagi)より頂きました。ありがとうございます!兄貴本人からのコメントは以下。

 

一番数が多いキャラに希が変身するので、うまく溜めた状態でスキル発動すれば黄色から赤色くらいまでの繋がりは狙えるハズ。なのだが、肝心の希が消えちゃうので次のスキルが溜まりにくいという目に見える弱点が。(僕らは今のなかで・ことりちゃんとの相性も最悪レベル)でもスキル発動時のイラストは超可愛くない?個人的には優勝です(C評価)

 

 「ぽこぽん日記」とのコラボ。mumyou兄貴が希推しということだけ分かりましたね。いや可愛いですよ?

 

 兄貴の解説通りですが、[Dancing stars on me!]花陽などと同じですね。スキルゲージが溜まらないのが致命的に痛く、残念スキルと評価せざるを得ません。

 

ぽこぽん日記 | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]小泉花陽(B)
f:id:hidamarie:20190427222151j:plain
f:id:hidamarie:20190427222253j:plain

 

「楽しいね、クリリン♪」

f:id:hidamarie:20190429231634j:plain

 

 「コロコロクリリン」とのコラボ。優しい世界っぽさと、クリリンの畜生ハムスター感が光ります。

 

 「まとめて消す」系は無難にBランクですね。

 

コロコロクリリン | キャラクター | サンリオ

 

 

[サンリオ]矢澤にこ(A)
f:id:hidamarie:20190427222535j:plain
f:id:hidamarie:20190427222538j:plain

 

「クッロクッロミー!」(※にっこにっこにー!のリズムで)

f:id:hidamarie:20190427222633j:plain

 

★画像はTwitterにてmumyou兄貴(@mumyou_fagi)より頂きました。ありがとうございます!兄貴本人からのコメントは以下。

 

数カ所に高得点ぷちぐるを配置するタイプ、まあまあ多目に出現するので、赤以上の繋がりを狙える。にこちゃんファンならセンターぷちぐるの消した数系で活躍させられるでしょう。ショータイム中に威力を発揮する特技もあるので悪くはない
(B評価)

 

 「クロミ」とのコラボ。なんというか、一番それっぽいですね。ことりちゃんとコラボしてるマイメロディのライバルというのもなんか良い。

 

 [僕らのLIVE 君とのLIFE]矢澤にこS+ランクとしていましたが、こちらはどうか。実際のところがどれくらいか分からないのですが、範囲S-で数か所ならそんなに多くはない気もしますが、数によっては上手く繋げればかなり強力そうではあります。まぁひだまりP持ってないので…迷う所ですが…う~ん、可愛いからオマケ!Aランク認定です。

 

クロミ | キャラクター | サンリオ

 

 

★セガコラボ

 

[セガコラボ]星空凛(B)
f:id:hidamarie:20190427222624j:plain
f:id:hidamarie:20190427222621j:plain

 

「にゃ~にゃ~♪」(セーガー♪のリズムで)

f:id:hidamarie:20190427222630j:plain
f:id:hidamarie:20190427222627j:plain

 

 セガコラボシリーズ。セガイメージガールということで、凛と花丸だけです。

 

 スキル演出から分かる通り、スキルの説明にはありませんが2ヵ所に高得点凛が出現します。但し範囲は極小。入手条件は覚えてないですが、確かミッションクリアか何かでしたっけ。スキルレベルが上げられないことを考えると前線で戦うのはかなり厳しいですね…

 

 余談ですが、スキル演出は凛がソニックを追いかけるというもので割と速く走ってるのでスクショ撮るのがめっちゃ大変ですね。いや…「スクショが撮りにくいぷちぐる」ランキングだったら[空色レインコート]善子や[Snow halation]にこと並んでトップを争うレベル。

 

 

 

おわりに

 

 はい!ということでぷちぐるラブライブ!全ぷちぐる紹介&レビューのPart3、μ's編後編ということで「Dancing stars on me!」「僕らのLIVE 君とのLIFE」「SUNNY DAY SONG」「うきうきピクニック」「まきりんぱな海賊団」「秋空アクティビティ」「スパークリングプリンセス」「サンリオキャラコラボ」「セガコラボ」シリーズのぷちぐる達について紹介してきました。これでμ'sぷちぐるの紹介は全て終了したので、最期に総括を。

 

 μ'sぷちぐるの内、S+ランク認定は以下の6人です。

[僕らは今のなかで]南ことり

[Snow halation]高坂穂乃果

[僕らのLIVE 君とのLIFE]高坂穂乃果

[僕らのLIVE 君とのLIFE]絢瀬絵里

[僕らのLIVE 君とのLIFE]小泉花陽

[僕らのLIVE 君とのLIFE]矢澤にこ

 

 いや、「僕らのLIVE 君とのLIFE」だけ強すぎるでしょ…記事中でも触れたけど、原点にして頂点を地で行く面子ですね。

 

 メンバー別に見ると、穂乃果はS+ランクが2つですが他はあまり映えません海未ちゃんは更に酷く、[それは僕たちの奇跡]がSランクである以外は全部B以下ですね…凛ちゃんも[SUNNY DAY SONG]のSランクと[まきりんぱな海賊団]のAランク以外は全部B以下真姫ちゃんはSランクすら無いですが、そこそこ強いAランクが3つあります。希と花陽はBが目立ちますがたまにSとS+がありますね。絵里とことりはA以上も多いですがCも多くことりちゃんはSC(So Cute)ランクが3つもありますね。そしてにこちゃんがA以上6つ、C2つという驚異の安定感で、数えてはいませんが平均点を出したら彼女がトップでしょう。流石のにこちゃん。

 

 

 今回は主にサンリオコラボ等持っていないキャラが多かったのですが、皆様のご協力もあってなんとか全員紹介することができました。記事中でお名前を掲載していますが、改めてありがとうございます!皆さん律儀にパンツまで送ってくれたのですごく助かりました

 実際にはもうすぐ終了するゲームで、いまさらスキルの強さ解説などした所で大して有益でもなく半ば終わりゆくぷちぐるラブライブ!への餞のような気持ちで書き始めた記事でしたが、皆さんに強力を頂いてここまで書き上げることができ、感無量です。

 

 次回はいよいよPart4、Aqoursぷちぐる後編です!勿論Saint Snowぷちぐるも紹介します。それでは、がんばルビィ!

 

 

★関連記事