ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

小宮有紗7thファンミーティング7/28大阪公演に参加してきたのでレポート!

f:id:hidamarie:20190728214909j:plain

あなたと私の夏にしたい…ってね。

 

 

 ちゅんちゅん、ハローラブライブ!どうもひだまりPです。

 

 さて今回はラブライブ!サンシャイン!!黒澤ダイヤ役として活躍中の声優・小宮有紗さんのファンミーティング、「小宮有紗7thファンミーティング Arisa's Garden 2019~あなたの夏をワンダフルに!~」に参加してきました!

 

 ひだまりPが参加したのは7/28(日)の大阪公演 昼の部になります。それでは簡単ですが、レポしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

もくじです。

 

 

きっかけ

 

 さて、これはひだまりPブログを平素からお読み頂いている方には周知の事実だと思いますが、ひだまりPはラブライブ!のオタクではあっても声優オタクではありません。当たり前だよなぁ?

 

 そんなひだまりPが今回声優個人イベントなんていうものに行くことになったきっかけは、昨年11月のAqours 4th LoveLive! を観に行ったことでした。

 

すべてはあの日きっと、始まっていた運命(デスティニー)───

 

 

 あの東京ドームでの夢のような時間はひだまりPのラブライブ!観を大きくアップデートするのに十分過ぎる出来事だったわけですが、そんな中でもひだまりPの観た中でひときわ輝いていた生足が…もとい、ひときわ輝いて見えたのがふともも、じゃなくて黒澤ダイヤ役、小宮有紗ちゃんの存在でした。

 あれ以降ラブライブ!声優関連コンテンツにも興味を示すようになったひだまりPは3月にはAqoursファンミーティングLV等にも足を運び、そして今回はその際ひだまりPを誘ってくれた同志から再びお誘いを頂いて小宮有紗ファンミーティングへ参加する運びとなりました。

 

 つい1年前のひだまりPにお前が初めて参加する声優単独のイベントは?って聞いても絶対当てられないでしょうね…そのくらいこの1年はひだまりPのセンス・オブ・ラブライブ*1に磨きをかけた濃厚な1年間になりました。

 

 あっ、勿論ひだまりPは今でも声優のオタクではないですからね。

 

 

前日譚

 

 話は変わるんですが、最近ラブライブ!サンシャイン!!の一番くじが始まりましたね。コンビニとかで引けるアレです。しかも今回の一番くじはあのBrightest Melodyのエッチな衣装も立体化されたと聞き、ひだまりPも小宮有紗ファンミ前日、7/27(土)の開始日に早速引いてきました!

 

 

 ひだまりPもこの手の一番くじとか引くの人生で初めてだったので勝手が分からなかった上、店舗検索で出てくるお店でも全く商品が並んでいなくて、ひょっとしてこんな人里離れた京都の山奥だとそんなハイカラなものはやってないのか…?と思ったりもしたんですが、かなり遠くのセブンまで足を運んで5軒目くらいで漸く一番くじ実施店舗を見つけることができました。ひだまりPが入店した時点で商品を並べてる途中だったので、このお店では多分一番乗りですね。

 

 一番くじは1回900円ということで、とりあえず5回の予定だったんですが2回に1枚オリジナルステッカーが貰えるということを店員さんから教えてもらい、6回回すことに。ちょろすぎる。

 

 さて──渡された箱から適当に引いて、ペリペリ捲っていきます。L賞ラバーストラップJ賞ミニポスターL賞ラバーストラップ………

 

………

 

!?

 

 何ということでしょう…「D賞 黒澤ダイヤ フィギュア」引いちゃいました。流石のひだまりPもびっくりのデスティニーツモでしたが…やっぱり魂(こころ)がリンクしてるんやなって…

 ダイヤだからD賞、というのも良いですね。梨子ちゃんがビッチのB賞であることからも明白です。

 

f:id:hidamarie:20190728214938j:plain

今回引き当てたダイヤちゃんフィギュア、こんな感じです。

 

 台座にフィギュアの足をはめ込むところに多分右・左のパーツを区別するために「DR」「DL」って書かれているんですが、見て分かる通り足をクロスさせているので台座のR・Lの表記と実際に嵌まる足がアベコベなのが地味に面白かったですね。

 

 何と言ってもダイヤちゃんのスラッとした長いあんよ、そしてそのおみ足をクロスさせたセクシーなポーズをしっかり表現している所が高評価です。

 何かを掌握しようとするような妖しい右手の動きと自信満々の表情は完全に支配者のそれ、ダイヤちゃんの本来の気質が遺憾なく発揮されているように思います。

 

f:id:hidamarie:20190728214932j:plain

 

 後ろから見るとこんな感じ。後ろ髪の編み込みがセクシーでエロい…そして勿論、風になびく美しい黒髪がダイヤちゃんの美しさを際立たせ、ポーズにも躍動感を与えています。

 

 

 と言うことで完全な与太話ですが、小宮有紗ちゃんファンミーティングを控えた前日の出来事としてあまりにも縁起が良かったということでせっかくなので報告しました。運命感じるんでしたよね?

 

 

小宮有紗7thファンミーティングレポート!

 

現地まで

 

 さて、今回のファンミの会場は大阪の京橋駅近く、大阪ビジネスパーク円形ホールで行われます。ひだまりPの場合、京都から大阪駅を目指して大阪環状線に乗り換える感じですかね。京都駅・大阪駅の人の多さはいつ来ても辟易しますが、今日は特に夏休み期間中の日曜日ということで見渡す限りの人・人・人で体調を崩しそうになりながらも何とか会場まで向かうことができました。

 

 13:00からは会場に入場します。入り口でチケットを見せて、ホール内に入場するわけですが……わけですが……

 

 

会場ちっちゃない?

 

 …いや、悪い意味ではなく…なんせひだまりP声優のイベントに現地参加したのが東京ドームとメットライフドームしかないですからね。いや勿論東京ドーム並の規模を想像していた訳ではないんですが、いやだってここ、ステージを中心に平面にパイプ椅子?が並んでるだけの…

 

大阪ビジネスパーク円形ホール|大阪の貸し会議室なら関電プロパティーズ

 

 マジで言ってるの??

 

 いや普通に、だってひだまりPにとって見ればつい1ヵ月前にメットライフドームのスタンド席でウン万人の観客と一緒にステージ上にいる米粒大どころかすり胡麻の粒くらいにしか見えないありしゃに向かって声の限り叫んでたのに…えっ、いいの?こんな声出したら普通に届くくらいの距離に…映像じゃなくて本物の小宮有紗その人が来るの!?そんな事ある!?

 

 あるんだな、これが………

 

 

開演

 開演と同時に舞台へ出てきたのは今回のMCを務める吉本所属芸人、はりけ~んず前田登さん。ひだまりPは勿論知らなかったのですが、小宮さんのファンミの進行役としてはお馴染みの方のようですね。初っ端から吉本興業にまつわる時事問題を絡めて「これは闇営業じゃないですから!どっちかと言うとサンシャイン営業ですw」みたいな感じで軽快に会場の笑いを取りつつ進行役をこなしていました。やっぱり芸人って凄いと思いましたね。

 

 

 そしてステージ客席側から小宮有紗さん入場

 

 

 生きてる!動いてる!

 

 今、肉眼でもくっきり見えるほどの距離に小宮有紗さんが存在して…歩いています…これは夢か…?

 なんせひだまりPの中では天上人に匹敵するような存在ですからね。勿論それが、Aqoursの声の担い手としての彼女の一要素だけを切り取った見方だったとしても。同じ空間に存在し得るような御方ではないと、心のどこかでそう思っていたのかもしれません。

 

 

 そして小宮有紗さん登壇。夏らしい赤を基調としたスカートが美しく映えて、第一印象は「赤から」イメージガールみたい、でした。あとダブルお団子にした髪がキュートでしたね。

 

 

質問コーナー

 いわゆる質問コーナーです。

 

 そうですね…印象的だったのはやっぱり…確か「僕は夏は毎年スイカバーを食べているんですが小宮さんは夏になったらこれを食べる!みたいなものはありますか?」的な質問に対して

 

小宮「スイカバーは食べないですね。(一刀両断)」

会場「(笑)」

小宮「そうですね~夏だけってわけじゃないんですけど、辛いものをよく食べます。」

前田「辛いもの好きなんだ?」

小宮「いや、辛いの食べられないんですけど。」

会場「(笑)」

 

 どないやねん。

 

 確か唐辛子系が好きってことを言ってましたね。蒙古タンメン中本のカップ麺(めちゃめちゃ辛い)を食べてみたらぜんぜん辛く感じなくて食べれちゃったとか。最終的に話がどう着地してたかは覚えてないですけど。

 

 いやでもこれですよ。ひだまりPこの小宮さんの飄々としたとこすごい好きなんですよね。太ももの事しか考えてなかったけど、いやでもAqours 4thライブの記事でもちゃんとその辺書いてますからね。Day2は太ももが見えてエッチだったって事しか書いてないけど、Day1をちゃんと読んで貰えればひだまりPがなんで小宮有紗ちゃんを好きになったか分かりますから。

 

 小宮さん、基本的に自分にすごい自信持ってるんですよね。最後の方でもファンの「可愛いよ~!」に対して「うん、私もそう思う。」って返してましたし。そういう自分への自信が根底にあるからガンガン「我」を出していってるのが傍からはすごく魅力的に映るんですよ。こう変に取り繕ったり媚びたりすることがなくて、私が世界の中心みたいな尊大さ、そして割とそれを隠さない振る舞い方が…ちゅき♡なんですよね。これはAqoursとしてのライブのMCでも感じていることです。Aqoursライブの小宮さんと言えばGoogle検索でも名前の後にサジェストされるくらい変顔で有名でもありますが、あれができるのも逆に自分に自信があればこそですよね。

 これはまぁひだまりPの勝手な妄想ですしもしかすると小宮さん本人が他で違うこと語ってるかもしれませんが、小宮さんの変顔はたぶんその身を捨ててるわけでも、かと言って「こんな美人のワタシが変顔なんてしたらそのギャップに釘付けでしょ?」みたいな打算でもなく、たぶん単にやりたいからやってると思うんですよね。そこですよそこ、その躊躇いなく「我」を出していけるとこ。ダイヤがどうとか関係なく、その根源にあるものが「ラブライブ!」っぽい。そこはもうちゅき♡と言うよりある種の「尊敬」です。ひだまりPの座右の銘は「人生をラブライブ!にする」、つまりはAqoursの楽曲「未来の僕らは知ってるよ」のフレーズを引用すれば「I Live LoveLive!」です。小宮さんからはそのアイ・ライブ・ラブライブを感じて仕方ないのですよね。私もラブライブのように生きたい。精神的に。

 

 そのままの小宮有紗ちゃんでいて欲しいですね。

 

 

ゲームコーナー

 

これいる?

 

 今回のファンミは「Arisa's Garden 2019~あなたの夏をワンダフルに!~」と銘打っている通り夏、それも夏祭りがテーマということで、このコーナーでありしゃが挑戦したのはスーパーボールすくいと、太鼓の達人(でファンと対戦)

 

 スーパーボールすくいは手元を写すカメラも無いので小宮さんと前田さんが壇上でスーパーボールを掬ってるのを客席から応援するという、シュールな時間でしたね。掬ったボールは抽選でファンにプレゼントということで、ひだまりPは残念ながら当たりはしませんでしたが、当選したファンにスーパーボールを渡しに来るために客席を縫ってありしゃが歩いてきた時…人生で一番小宮有紗ちゃんと物理的に接近した瞬間でしたね。ほんとに目の前通ったもん。

 

 太鼓の達人は夏祭りと言えば太鼓でしょ!ということで選ばれたファンの人とありしゃが2Pプレイで対決するという内容で、まぁありしゃが太鼓の達人やってる姿を眺めるだけですね。リハーサルでやってたら上手くなったと本人談ですが、本当に普通にうまくて笑っちゃいますね。

 

 まさかここでプレイした「夏祭り」がフラグとは、流石のひだまりPも予想外でしたね…

 

 ゲームコーナーが終わった後は台湾ファンミの映像を見せられつつ、いよいよお待ちかねのライブパートです。

 

 

ライブパート

 

夏祭り

 さっきの太鼓の達人フラグかよォ!!!

 

 「夏祭り」なんてひだまりPの小学校時代から聴いてる曲ですが、まさか目の前で小宮有紗ちゃんがこれ歌ってくれるとか、人生本当に何があるかなんてわからないですね。

 

 

 伸びしろがあるのは良いことですね。

 

 

コネクト

 まどかマギカのOPです。

 

 この後の曲もそうなんですが、選曲にバリバリ同世代を感じられるのがなんか嬉しかったですね。小宮さんは1994年2月生まれだそうで、実はひだまりPと11ヵ月しか変わらないんですね。

 

 

ライオン

 生き残るやつ。

 

 いやひだまりPこの作品は全く知らないんですが、曲は有名なので知ってました。

 

 後で聞いたんですが、最初の夏祭り以外はありしゃファンミーティングのいわゆる定番曲になってるらしいですね。

 

 

バスターズ レディーゴー!

 あっこれかぁ…

 

 2012年の特撮ドラマ、「特命戦隊ゴーバスターズ」に小宮有紗さんが紅一点で出演していたことは知っていましたが、実際に主題歌を聞いたのは初めてでしたね。

 いやぁでも、この曲は結構盛り上がっていたので、予習してくれば良かったとちょっぴり後悔しましたね。

 

f:id:hidamarie:20190729030341j:plain

家に帰って即購入しましたね。

 

 戦隊モノっぽく疾走感のある爽やかなナンバーで、普通に名曲でしたね…

 

 

 

HAPPY PARTY TRAIN

 

 この曲は知ってました。意外かもしれませんが…

 

 Aqours曲でありしゃのお気に入りがこれだそうです。さっきの幕間の台湾ファンミの映像でもありしゃはこれ歌ってましたしやっぱ好きなんすねぇ。ひだまりP的にはもっと色々お気に入って欲しいですね。「少女以上の恋がしたい」とか…なさらないんですか?

 

 書いてなかったですがひだまりP、今回も勿論Aqours 4thライブと5thライブのラブライブレードを持って行ってたので、水を得た果南のように振りまくってましたね。

 

 そして小宮有紗ちゃんとHAPPY PARTY TRAINと言えば、見所さんは「あのパート」ですよね…?

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hidamarie/20181120/20181120193830.png

 

 ……いっぱいちゅき♡

 

 ありしゃがAqoursの「HAPPY PARTY TRAIN」PVにおける名シーン、ダイヤちゃんのほっぺつんつんを再現してくれるかどうかはAqours4thライブにおいても重要なチェックポイントでしたからね。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hidamarie/20170411/20170411094219.jpg

可愛すぎる。

 

 Aqoursのライブみたいに歌いながら踊るわけではないんですが、ちゃんと右手でマイク持ちながら左手指で「ほっぺつんつん」したのを見てましたよ。

 

 いやぁ、やっぱりHAPPY PARTY TRAINは名曲でしたね。

 

 

終演

 

………

 

………

 

 

 えっ終わり!?ちょっと待って!?Aqoursが(1曲しか)入ってないやん!

 

 

 流石にもうちょっとありしゃの歌声を聴いていたかった気はしますね。伸びしろの多い歌声を。

 

 っていうかAqours曲も聴きたいしカバー曲も聴きたいですね…ありしゃに歌って欲しい歌が多すぎる。まぁひだまりPのリクエスト全部聞いてもらったら24時間ライブ不可避ですからね…ありしゃはナイチンゲールじゃないぞ。

 

 

 

おまけ:京橋の焼肉店「ホルモン徳いち」

 

 ファンミが終わって一緒に来た兄貴と解散したのが4時前くらい。せっかく京橋まで来たので、近くで焼き肉を食べて帰ることにします。焼き肉なら大阪環状線でもうちょっと行くと有名な鶴橋に着きますが、まぁ逆方向ですし今日は京橋周辺で美味しいお店を探しましょう。

 

 ということで、ひだまりPが訪れたのがここ!

f:id:hidamarie:20190729032609j:plain

 

 京橋駅近くの焼肉屋さん、「ホルモン徳いち」です。他店舗がだいたい17時からなのに対してこちらのお店は11時から営業している上、安くて肉の質も良いと評判だったので日曜日ということもあってかなり混んでいることを覚悟していたんですが運良く並ばずに席につくことができました。ちなみに全席カウンターです。

 

 とりあえずひだまりP酒は飲めないので黒烏龍茶とハラミ、上ミノ、タン、そしてご飯を頼んでおっぱじめました。

f:id:hidamarie:20190728215017j:plain

\バスターズ レディーゴ~!!!/

 

 ということで、お疲れ様でした!

 

 せっかくなので、お店の紹介しながらファンミの反省会やりますか。

 

 とりあえずこのハラミがメチャウマです。お肉が柔らかくて、タレもしつこすぎずめちゃくちゃ美味しい。ひだまりP、ハラミはどこの焼肉屋さんでも必ず頼みますが、ここのハラミはかなり上位に来ますね。

 

 そうそう、ファンミの話ですね。久しぶりに「例のアレ」やりますか。

 

 

 

トゥデイズ チカキンズ ポイント。

 

ドゥルルルルルルルルルルルルル……

 

 

f:id:hidamarie:20180526171937j:plain

77点(セブンティセブン)~!

 

\バスターズ/ \レディ/ \ゴー!!/

 

 

 ということで、77点くらいですかね。まぁひだまりPはこういう声優さんのファンミーティングみたいなのも初めてなので、あくまで何となくですが…

 

 まぁやはり、雲の上だと思ってたラブライブ!声優さんをすごく身近に感じられるイベントだったということで、それだけでも参加した意義は大いにあったと思いますね。そして上でしつこく書きましたが、今日のMCも含めてやっぱりひだまりP、ありしゃ好きだな~って思いましたね。あ、ちゅき♡

 

 まぁただ今回ちょっとだけ残念だったのはやっぱりライブの曲数の少なさですね。ファンミーティングということで、そこまで歌ばっかりやるものでもないとは思いますが、もっとありしゃのアニソンカバーやAqoursソロ歌唱で盛り上がりたかった…というのが正直な想いです。

 

 

 …で焼肉の話ですけど、第一陣をあらかた片付けた後は中落ちカルビと塩ハート(心臓)を注文しました。

 

f:id:hidamarie:20190729034505j:plain

 

 中落ちカルビはこれまた油がたっぷり出るので火が豪快になりますね。ハラミと同じく柔らかいお肉でご飯も進みます。ハートは美味しくなくはなかったですが、ご飯に合わないのがちょっぴりミスでしたね。

 

 で、最後にコリコリ赤センマイ

 

f:id:hidamarie:20190729034803j:plain

 

 コリコリも安い店で出されるようなプラ板を辛いタレに漬け込んだんじゃないの?って疑いたくなるようなものとは全然違って、写真からも新鮮っぷりがわかろうというものです。

 

 やはりハラミと中落ちカルビが美味しかった。店名は「ホルモン」ってなってますけどね。

 

 お会計は上の通り頼んで(ご飯は中・小1杯ずつ)、全部でぴったり4,000円。お肉の質を考えれば中々リーズナブルだと思います。

 

 焼肉に満足したひだまりPはこの後駅前のなんてことない喫茶店でクリームソーダなどをしばきつつ、遠く離れた京都山奥の地下労働施設へと強制送還されました。

 

 

 ということで、こんな感じで初めての小宮有紗ファンミーティング参戦レポートを終わらせて頂きたいと思います。ちなみにライブパート中に次回のバースデーイベントもまた大阪公演があることが告知されましたが、行くかどうかは検討中ですね。

 

 

 

 さてさて、ひだまりPの次なるイベントは現在開催中のラブライブ!サンシャイン!!リアル脱出ゲーム第二弾ですね。ひだまりPは8/10の部に参戦します。

 

 

 こっちもヨーろしくってね。

 

 

 それでは!

 

 

 

 

*1:ラブライブ!に対する感性のこと。